スホ(EXO)が笑顔を封印した最新ドラマ、凛々しいスーツ姿に「スーツ萌え」女子も太鼓判!?

小栗旬・石原さとみによる2012年のドラマ「リッチマン、プアウーマン」を覚えているだろうか。天才的なプログラマーと努力家のインターン生が、互いにぶつかり合いながらも、あらゆる壁を乗り越え絆を深めていくこの日本発の大ヒットドラマが、韓国でリメークされた。主演を務めるのは人気グループEXOの愛されリーダー、スホ。韓流ドラマ「リッチマン(原題)」として、6月22日(金)より日本初放送される。

 

(C) iHQ, Inc. / Based on "Rich Man, Poor Woman" Produced by Fuji TV , Written by: Naoko Adachi

韓国版「リッチマン(原題)」は、若手企業ながら投資家から絶大な期待を集めるIT企業「NEXT IN」が舞台。その「NEXT IN」の代表取締役であり社長のイ・ユチャン(スホ)は、若くして起業し自身も天才プログラマー。しかし、使えるか使えないか、面白いか面白くないかで、人や物事すべてを判断する、少々性格に難アリの男だった。そしてそんな彼の会社に、ある日奇妙なインターン生がやって来る。彼女は暗記力こそずば抜けているが、応用力は最悪で、ユチャンから見れば切り捨てる対象そのもの。しかしなぜか切り捨てることが出来ず、むしろ彼女に惹きつけられていく。

本ドラマの脚本を務めるのは、ファン・ジョユンとパク・ジョンエ。特に注目なのは日本でも映画公開された『王になった男』や、ハリウッドでリメークも果たされた映画『オールド・ボーイ』で脚本を務めたファン・ジョユンが制作に携わっていることだ。裏打ちされた実力を持つ2人の脚本家が、どのようにユチャンの繊細な心情を描いていくのか。期待は高まるばかりだ。

 

(C) iHQ, Inc. / Based on "Rich Man, Poor Woman" Produced by Fuji TV , Written by: Naoko Adachi

そして「リッチマン(原題)」の最も注目すべきポイントは、スホのスーツ姿!甘いマスクでファンを魅了するEXOとしてのスホとは異なり、笑顔を封印し凛々しい表情でスーツを着こなす姿はまさに眼福もの。さらにスホ自身も学生時代に生徒会長を務め、成績も優秀であったという事実を鑑みると、今回天才的プログラマーであり社長でもあるイ・ユチャンは、まさにハマり役!と言えるだろう。

 

(C) iHQ, Inc. / Based on "Rich Man, Poor Woman" Produced by Fuji TV , Written by: Naoko Adachi

他にも個人的な楽しみとして注目したいのは、スホが毎回着用するスーツとネクタイの組み合わせ。日本のものとは異なるスーツのデザインや、そこに合わせられるネクタイの色、柄は、生地感も含めて見ていて面白く、ファッションの参考にもなりそうだ。それから何と言っても、そのスーツの下には、鍛え抜かれ均整のとれたスホの筋肉が...。う~ん、"スーツ萌え"の人々にとっても本作は見逃すことのできないドラマになりそうだ。

 

(C) iHQ, Inc. / Based on "Rich Man, Poor Woman" Produced by Fuji TV , Written by: Naoko Adachi

そしてスホとロマンスを繰り広げるのは、日本でモデル活動をしていたこともあるハ・ヨンス。また、ユチャンの頼れる部下としてイ・ジェジン(FTISLAND)も出演している。逆輸入作品は、日本で大ヒットだった作品であるほど、視聴者の目は厳しくなってしまうもの。それを乗り越え、新たな"リッチマン"としての姿を見せてくれるだろうスホらの演技を楽しみにしたい。

文=椋鳥

この記事の画像

放送情報

リッチマン(原題)

放送日時:2018年6月22日(金)23:00~

※毎週(金)23:00~2話連続放送
チャンネル:衛星劇場


※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!