イ・ジョンヒョン(CNBLUE)入隊前のラストライブで「最後は明るく!笑顔で!」

4ピースロックバンド・CNBLUEのギター&ボーカルであるイ・ジョンヒョンが、6月15日、神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールで「LEE JONG HYUN Solo Concert in Japan-METROPOLIS-」のファイナルを開催した。ジョンヒョンはすでに年内の入隊を発表しており、これが入隊前のラストライブとなった。

会場は3階まで埋め尽くされ、開演時間が近付くと、どこからともなく手拍子が湧き、1人、また1人と立ち上がっていく。手拍子が会場を包み込むと客電が落ち、彼の2ndアルバム「METROPOLIS」の1曲目「Intro」と同時に黒のスーツ姿のジョンヒョンが登場。愛用のギターを楽しそうに掻き鳴らしながら「Starry Places」が始まると、会場がワッと湧いた。そこからダンスナンバー「Time Machine」、ご機嫌なナンバー「Pina Colada」と続けると、ちょっとブレイク。先に年内入隊が発表されていたので、まずそのことについて触れた。 
「今日がファイナルです。もうみんな知っていると思うけど、これが終わったら、(会えない時間が)長いです。今日はカメラが入っているので、この映像が長い時間を埋める思い出になったら。早く帰ってきてもらいたいと思ってもらえるような、あったかいものにしたいです」
少しテレくさそうにそう語ると、「ちょっと早いけど行ってみようか」と、コール&レスポンスがおなじみの「Foxy」へ。1~3階まで声出しの練習をすると「最高!すげーな、今日」とニコニコしながら、演奏をスタート。続けて、ダンサーと魅せる「Call me」を歌い上げると汗だくに。「無理~」と笑いながらジャケットを脱ぎ、汗を拭いたタオルを客席へ。悲鳴のような大歓声が沸き起こると、「いつも言ってるけど、歌ってる時にそういう反応して」と言い放ち、ファンたちを笑わせていた。

ロックチューンやダンスナンバーで盛り上げ、「Only Beauty」や「Killing Me Softly」、「Smile」をしっとり歌いあげると、早くもライブは中盤に。ジョンヒョンは着替えのためにバックに下がり、舞台ではCNBLUEのミンヒョク(ドラム)、ジョンシン(ベース)と行ったスイス旅行のスライド映像が流れた。

白いシャツに着替えたジョンヒョンが現れると、今度はCNBLUEの曲をカバー。会場がサイリウムの光に溢れた「Lucid dream」、ピンスポを浴びて歌い上げた「These days」、そして「ツアーの最初は歌だけだったけど、みんなの笑顔が見たくて」とギターを抱えて「voice」を熱唱。ここまで12曲を歌い上げると、「僕、ボーカルじゃないからね」と笑いながらイスに座って、ゆったりとファンとトーク。先ほどの旅行の裏話を披露すると、CNBLUEらしい仲良しトークに会場は笑いに包まれた。

そして座ったまま、尾崎豊の「I LOVE YOU」をしっとり歌い上げ、続けて「When I was young」を。ジョンヒョンの甘い歌声に癒されていると、シンガロングでお馴染みのCNBLUE楽曲「Blind Love」へ。まずみんなと声を合わせながら会場を盛り上げ、ファンの声が最高潮に達すると、この歌声を聴きながら、満足げに水をひと口。「最高ですね、今日。スッゲー良い感じ」と笑顔で「Blind Love」を歌い始めた。この日、何度も「最後は明るく!」と言っていたジョンヒョン。そのままカントリー調の「HEAD TRIP」「SHINE」「SHINE DROP」と明るい曲で本編を締め、愛嬌たっぷりに会場を後にした。

アンコールはツアーTシャツに着替えて登場。ダンサーと共に「Moonlight Swing」、出演した日本映画『生きる街』の挿入歌「ひかりのまちで」をしっとりと歌い上げると、「ご主人の方!前に出てきてください」と男性ファンを5人ステージに上げてしまった。「Starlit Night」のサビを一緒に歌おうと誘うと、コアファンの男性が機転を効かせて、"変わらずそばにいてくれる ジョンヒョンの心が光らせている"と替え歌で歌い始めた。これにはジョンヒョンも大ウケで、この日1番の笑顔を見せた。しかし、曲が終わるとスーッとステージから姿を消してしまった。
おまけに客電はまだつかない。するとすぐさまイ・ジョンヒョンコールが起き、予定外のWアンコール!最後はファンとのシンガロングが会場を包み込む「Blind Love」を噛みしめるように歌い、満面の笑みで会場を後にした。ロックチューンで盛り上げ、バラードで酔わせ、トークで笑わせる。ジョンヒョンの魅力と人間性が詰まった入隊前ラストライブは、ファンたちの心に深く刻み込まれたことだろう。

7月27日(金)にフジテレビNEXTで独占放送される番組では、このライブの模様だけでなく、彼の独占インタビューも盛り込まれている。CNBLUE活動再開への思いもたっぷり語られているので、お見逃しなく。

文=及川静 撮影=平野タカシ

この記事の画像

放送情報

イ・ジョンヒョン(from CNBLUE) Solo Concert in Japan -METROPOLIS-

放送日時:2018年7月27日(金)20:00~

チャンネル:フジテレビNEXT ライブ・プレミアム

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事