サプライズも満載!SUPER JUNIORが魅せる「SUPER SHOW」の圧倒的なブランド力

「SUPER JUNIOR WORLD TOUR “SUPER SHOW 7”」
「SUPER JUNIOR WORLD TOUR “SUPER SHOW 7”」

アジアを代表するマルチエンターテイメントグループ・SUPER JUNIORが2008年にスタートした単独コンサート「SUPER SHOW」シリーズは現在、全世界の主要都市で開催され、累積動員数は200万人を突破。「SUPER SHOW 3」からは日本公演も開催され、独自の公演ブランドとして圧倒的な人気を誇っている。

「SUPER JUNIOR WORLD TOUR "SUPER SHOW 7"」

「SUPER SHOW」の魅力といえば、SUPER JUNIORのクールなパフォーマンスはもちろん、仮装や女装で登場するコミカルなパートや終盤のカオスな煽り...といった、その濃すぎる内容。こだわりのオープニングは毎回趣向を凝らした演出でファンの心を掴み、「SORRY, SORRY」「美人(BONAMANA)」「Mr. Simple」といった大ヒット曲では客席も一体となって会場が揺れるほど盛り上がりを見せた。

毎回3~4時間というロング公演にも関わらず、ほぼ一瞬...で終わったかのような凝縮感。本格的なパフォーマンスと他の追随を許さない笑い要素も存分に詰め込み、ジェットコースターのようにスピーディーかつ濃厚なショーで楽しませてくれるのだ。

「SUPER JUNIOR WORLD TOUR "SUPER SHOW 7"」
「SUPER JUNIOR WORLD TOUR "SUPER SHOW 7"」

このコンサートシリーズの7回目となる「SUPER SHOW 7」の東京ドーム公演(2018年11月30日、12月1日)が、1月13日(日)にフジテレビTWOで独占放送される。日本単独公演は約4年ぶりで、待ちわびた"再会"にファンは大歓声、そして4年前と変わらぬバキバキのダンスと美声、バラエティに富んだ演出でクギヅケに。7月に兵役から復帰したばかりのリョウクが、ひとりでメインステージに登場するというサプライズにもファンは大興奮の様子だった。

「SUPER JUNIOR WORLD TOUR "SUPER SHOW 7"」

ソロ曲やユニット曲もぜい沢に挟みながら、観客が一斉に青いメッセージボードを掲げるサプライズや、イトゥクがファンに感謝を伝える手紙を朗読してジーンと胸が熱くなるひと幕もあり、お互いにたっぷり愛を交換した大盛況のライブとなった。

「SUPER JUNIOR WORLD TOUR "SUPER SHOW 7"」

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

SUPER JUNIOR WORLD TOUR “SUPER SHOW 7”
放送日時:2019年1月13日(日)21:00~
チャンネル:フジテレビTWO ドラマ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!