メンバーには見せない表情?ヒチョル(SUPER JUNIOR)の特別な"愛情表現"

SUPER JUNIORのヒチョルは、普段から自身の趣味やプライベート、感じたことを率直に語るなど、その飾らない性格で多くの人に愛されている。そんなヒチョルがアニメやアイドルに熱を上げていることは、バラエティ番組や公式SNSなどでも明らかだが、彼が愛してやまないものがもう一つ...それは可愛い動物たちだ。

SUPER JUNIORの人気メンバー、ヒチョル

(C)Channel A

野良犬を一時的に自宅で保護したり、元f(x)の故ソルリの愛猫を引き取ったりと、様々な動物たちへの愛情を見せてきたヒチョル。現在では「我が家は猫と犬の家だ」と言うほど動物たちに合わせた生活を送っているようだ。特にヒチョルの愛犬・キボクは自身のYouTubeチャンネルやInstagramでも度々登場し、ヒチョルの相棒としてファンの間では知られた存在だ。そんなヒチョルと愛犬・キボクが、KNTVで3月9日(月)より放送されるバラエティ番組「パク・シフ&ヒチョルの旅するわんこ」に出演。何とも微笑ましいコンビネーションを見せている。

「パク・シフ&ヒチョルの旅するわんこ」

(C)Channel A

同番組は、スターが愛するペットと共に旅するリアルバラエティ。自称"宇宙大スター"のヒチョルは、愛犬・キボクと一緒に済州島旅行へと出発する。普段のキボクはヒチョルの言うことを良く聞いているものの、人が多い場所に行くとヒチョルを無視する...なんてことがしばしば。このまま旅行へ行っても大丈夫なのか心配になったヒチョルは、まずは動物の行動専門家のもとでキボクの旅行能力チェックを行うことに。

ヒチョルとその愛犬・キボク

(C)Channel A

ソファの下に転がったボールを取ろうとする姿がほぼ一緒だったり、犬用のトンネルで遊ぶ姿が似ていたり...と、"100%のシンクロ率"と言われるヒチョルとキボク。キボクは他の犬や男性には興味を示さないが、女性には興味津々!散歩をしていても女性と出会うと、撫でられてうっとりした様子を浮かべている。これは一体誰に似たのだろうか...?

肝心の専門家からは、「キボクは人懐っこくて、攻撃性ゼロ」とお墨付きをもらってヒチョルもひと安心。とはいえ、まだまだしつけの途中だけに、ひとたび夢中になると好奇心旺盛で全く話を聞いていないキボクとヒチョルとの絶妙なコンビは爆笑必至だ。いつもはグループメンバーにいたずらを仕掛ける立場のヒチョル。今回は愛犬に振り回されることになり、新鮮な光景が見られそうだ。

「パク・シフ&ヒチョルの旅するわんこ」

(C)Channel A

「パク・シフ&ヒチョルの旅するわんこ」

(C)Channel A

番組では、芸能界きっての動物好きと言われる俳優パク・シフも、その微笑ましいプライベートライフを大公開。冷徹な検事役を演じた近作「バベル(原題)」(2019年)など、常にカリスマ性あふれる佇まいから"永遠の貴公子"と呼ばれているが、彼が愛するペットに向けるまなざしは甘々だ。

ファンの抱くイメージのために今まで出演は控えており、今回が初のレギュラーバラエティとなるシフ。初公開する自宅では15年間一緒に暮らす愛猫とのスイートな日常に密着するほか、愛犬・ボングとのカナダで満喫した"ヒーリング旅"の様子をとらえている。

2匹の愛猫と暮らす自宅を初公開したシフ

(C)Channel A

番組では元気いっぱいな愛犬・ボングとカナダ旅行へ

(C)Channel A

ヒチョルやシフらトップスターたちが、ステージや作品で見せる"オン"の表情はたまらなく魅力的だが、愛犬&愛猫にメロメロなプライベート感あふれる"オフ"の表情は、ある意味もっとレアかもしれない。彼らが大好きな相手へ向ける甘々な視線や、愛情表現を見ていると、こちらまで癒されそうだ。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

パク・シフ&ヒチョルの旅するわんこ
放送日時:2020年3月9日(月)23:30~
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!