メーガン・ブーンが語る「ブラックリスト」のヒットの理由と今後の展開!

全米で昨年10月より放送開始されたばかりの最新作「ブラックリスト シーズン7」が、4月よりスーパー!ドラマTVで独占日本初放送となる。レッドとリズの前に現われた、リズの⺟親・カタリーナ・ロストヴァ。彼女の目的など、さまざまな真相が明らかになっていくシーズン7の放送を前に、エリザベス・"リズ"・キーンを演じるメーガン・ブーンが、レッドとリズの関係性や今後のストーリー展開について語った。

──最新シーズンとなるシーズン7の見どころを教えてください。

「ライラ・ロビンズ演じるカタリーナ・ロストヴァの登場は間違いなく、とても気が抜けない状態にさせられるでしょう。観客がずっと身を乗り出して、夢中になる状態が作られていると思います。個人的に、新シーズンは最高の始まり方をしていると思います」

(C) 2019 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

──今まで隠されていた秘密の答えが次々と明らかになっていますが、今後どのような方向に向かっていくのでしょう?

「確かに長い間、視聴者とともにあった疑問の答えを見つける期間に入っているように思います。これからたくさんの答えが残りのシーズンの中に出てきて、願わくは次のシーズンへと入っていければいいなと思います」

──リズとレッドはこれまでのシーズンを通して、深くて強い絆を築き上げてきましたが、シーズン7ではその絆が試されるような展開はありますか?

「レッドとリズの絆はいつも引き裂かれたり、元に戻ったりしているから常に試されるリスクと隣り合わせなのだと思います。まだ2人の間に秘密があることから、お互いに正直になって信頼し合わないと、本物の絆にすることはできず、今は2人ともお互いにどうしたらそれが見つかるか、探り合っているのだと思います」

(C) 2019 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

──シーズン7のリズの見どころ、注目すべき点、シーンがありましたら教えてください。

「シーズンすべてに注目してほしいです!個人的には第9話のリズとカタリーナのシーンが今のところ好きです。だから、そこをよーく見て注目してくれると嬉しいです」

──ストーリー全体を通して、リズはレッドに対して本当の愛情を抱いていると思いますか?それとも、秘密を聞き出すためだけの戦略ですか?

「素晴らしい質問ですね。レッドとリズの関係は、リズがレッドから必要な情報を引き出すこと。そして、お互いがそれぞれのためにこの関係を続けていること。この2つの要因で成り立っていると思います。人は複雑で、何かをするためのモチベーションや振る舞い方は多次元的。そしてそういったことは、キャラクターのリアリティーが高められているこの複雑な物語の中に、確かに存在していると思います。今までもこれからも、ずっと2人の関係性は単純なものにはならない。だからこそこの2人は『ブラックリスト』の世界を7シーズンも進んでこられたのだと思います」

この記事の画像

放送情報

ブラックリスト シーズン7
放送日時:2020年4月28日(火)22:00~(二カ国語版)、4月29日(水)0:00~(字幕版)
※毎週(火)22:00~(二カ国語版)、(水)0:00~(字幕版)
チャンネル:スーパー!ドラマTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

「ブラックリスト」のスカパー!関連番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!