BTS、格の違いを見せつけた"韓国のグラミー賞"での圧巻のステージ

"韓国のグラミー賞"と呼ばれ、国内外から高い注目を集める「ゴールデンディスクアワード」。今年1月4日・5日、ソウル・コチョクスカイドームで開催された「第34回ゴールデンディスクアワード」には、BTS、SEVENTEEN、TWICEらK-POP界のトップアーティストが集結。貴重なレッドカーペットの模様を追加したこのアワードの完全ノーカット版が、TBSチャンネル1にて4月11日(土)・12日(日)に再放送される。

ステージで格の違いを見せつけたのが、史上初となる「デジタル音源部門」と「アルバム部門」両部門の大賞を独占したBTS。17本もの火柱が立ち上がる中、牙をむき出しにした巨大な黒豹のセットから登場した彼らは、力強いビートが効いたヒップホップに合わせ、エネルギッシュで強烈なダンスで観客を圧倒。全米チャート「ビルボード200」で4度目の1位を記録したアルバム『MAP OF THE SOUL:PERSONA』の収録曲を含め、全5曲をすべてフルコーラスで披露した。約25分にも及ぶ圧巻のステージは、まるでワールドツアーの単独コンサートであるかのような熱狂ぶりで、大賞受賞後のスピーチでは、何度もファンに感謝の想いを伝え、会場からは悲鳴に近い大歓声が沸き上がっていた。

また、BTSの弟分グループ、TOMORROW X TOGETHERも「新人賞」を受賞。激しいダンスを踊りながらバスケットボールのダンクシュートを決めるという難易度の高いパフォーマンスで観客を魅了した。

そのほか、日本でも人気の高いイ・スンギと『パラサイト 半地下の家族』で強烈な存在感を発揮した女優パク・ソダムがMCを務めるなど、見どころも満載。いまや世界の音楽界で注目を集めるK-POPだが、そのシーンを牽引するトップアーティストたちの姿を同アワードで存分に堪能したい。

この記事の画像

放送情報

第34回ゴールデンディスクアワード~レッドカーペット付き~[Day1]
放送日時:2020年4月11日(土)16:30~
第34回ゴールデンディスクアワード~レッドカーペット付き~[Day2]
放送日時:2020年4月12日(日)16:30~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!