驚異の歌唱力を持つ新世代女性シンガー・LEE HIが日本デビュー

未だダンス&ボーカルグループが群雄割拠する韓国音楽界で、異彩を放つ女性ソロシンガーがいる。それが、新世代の女性シンガーと称されるLEE HI(イ・ハイ)。弱冠21歳。

彼女は16歳のとき出演した韓国のオーディション番組「K-POPスター」シーズン1の準優勝者として注目を集め、2012年10月にデジタルシングル「1,2,3,4」でデビュー。ソウル、R&B、ポップ、バラードまで幅広い楽曲を歌いこなせる驚異の歌唱力で、韓国本国では"怪物新人"の異名も持つ。また世界的モンスターグループ・BIGBANGらを擁するYG ENTERTAINMENTの所属で、2014年、YGファミリーが集結するコンサート「YG FAMILY WORLD TOUR」に初出演した際には日本のオーディエンスの前で初めてその歌声を披露。まだ彼女をよく知らない人も多かった中、圧巻の歌唱力で会場の耳と心を一瞬にして掴んだのは驚きのひと言だった。

本格的な日本進出が望まれていた中、代表曲「BREATHE」を含む日本デビューアルバム『LEE HI JAPAN DEBUT ALBUM』がついに先日、3月21日リリース。これまでのベスト盤的内容であるだけでなく、他グループとのコラボにも積極的な彼女らしく、EPIK HIGHのTABLO、iKONの BOBBY、BLACK PINKのJENNIE、WINNERのMINOと、今をときめく同事務所のスターたちと作り上げた楽曲も収録。21歳とは思えない深みと説得力のあるボーカルに、この1枚で十分酔いしれることができるだろう。

今年の1月27~28日には初の来日単独公演「LEE HI 1st JAPAN TOUR 2018」を開催し、神奈川・大阪の2都市を回った。そのカルッツかわさき公演の模様がMTVにてオンエアされることが決定。バラード「BREATHE」からしっとり幕を開けたライブは、充実のコラボ曲、シャンデリアの下で歌ったアコースティックコーナーなど多彩なセットリストで魅了。流ちょうな日本語MCも彼女のチャーミングな素顔がいっぱいで、パフォーマーとしての高いポテンシャルを感じられるはずだ。

韓国本国でのデビューから約5年。日本ではまだ"はじめまして"の新人だが、ずば抜けた歌唱力はもちろん、豊かな表現力とステージパフォーマンスは一見の価値あり。これからもどんどん洗練され続けていくであろうLEE HIの日本1stステージをぜひオンエアでチェックして、彼女の未知なる可能性に胸を高鳴らせてほしい。

文=川倉由起子

放送情報

MTV LIVE: LEE HI 1st JAPAN TOUR 2018

放送日時:2018年4月20日(金)23:30~

チャンネル:MTV

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事