キュヒョンリョウクイェソン...SUPER JUNIORのボーカルラインが紡ぐ特別な歌声

SUPER JUNIOR-K.R.Y.
SUPER JUNIOR-K.R.Y.

(C)SM ENTERTAINMENT, LABEL SJ

SUPER JUNIORのボーカルライン=キュヒョン(KYUHYUN)、リョウク(RYEOWOOK)、イェソン(YESUNG)の3人からなるユニット・SUPER JUNIOR-K.R.Y.が、6月に韓国1stミニアルバム『When We Were Us』をリリースした。結成15年にして初のアルバムとなる同作は、iTunesトップアルバムチャートで日本、台湾、シンガポール、香港など世界29もの地域で1位を獲得するなど、彼らの"歌声"を待ちわびた世界各国のファンから熱い反響が届いている。

リョウク(SUPER JUNIOR)

(C)SM ENTERTAINMENT, LABEL SJ

■キュヒョン、リョウク、イェソン...三者三様の類まれなボーカル力

SUPER JUNIOR-K.R.Y.といえば、個性あふれるSUPER JUNIORメンバーの中でも屈指の美声&歌唱力を持つユニットで、日本では2013年に1stシングル「Promise You」でデビューを果たしている。これまでにも日本で単独ツアーを開催しているが、SUPER JUNIOR本体のコンサートと比較すると、SUPER JUNIOR-K.R.Y.のステージはミディアム~バラード曲が多いのが特徴だ。

1曲目、いや歌い出しの1フレーズからその"歌"で観客を引き込み、三者三様のボーカルに酔わせる。どの曲も本当に完成度が高く、"聴き惚れる"という表現がぴったりなのだが、特に心を掴まれるのは切ないラブバラード。心の琴線に触れるような歌声と奥行きのあるハーモニーは何度聴いても胸が締め付けられてしまう。思わず涙する観客も珍しくなく、歌い終えた後も、余韻で会場がしばらく静寂に包まれるほど...。彼らの歌には生で体験した人にしか分からない震えるような感動があるのだ。

イェソン(SUPER JUNIOR)

(C)SM ENTERTAINMENT, LABEL SJ

キュヒョン(SUPER JUNIOR) 

(C)SM ENTERTAINMENT, LABEL SJ

■結成15年にして初のアルバム『When We Were Us』に込められた3人の想いとは?

前述の1stミニアルバムも、スッと心に染み込む美しいタイトル曲「When We Were Us」をはじめ、3人の表現力豊かな歌を思う存分堪能できるナンバーが満載。伸びやかなでとろけるようなハーモニーの「Way To Busan」、個性豊かなソロパートも絶品の「Home」、リズミカルなボーカルに心が躍り出す「The Way Back to You」...と、SUPER JUNIOR-K.R.Y.の歌の真骨頂が詰まった仕上がりだ。

イェソンのハスキーな声、リョウクの高音ボーカル、キュヒョンの深みのあるロングトーンなど、聴けば聴くほど彼らの声の魅力に出会えることだろう。

「Power of K SOUL LIVE」のMCを務めるFunky Galaxy、HANA(gugudan)

(C)Stream Media Corporation

そんなSUPER JUNIOR-K.R.Y.が、毎月ソウルから人気アーティストのステージを届ける新音楽番組「Power of K SOUL LIVE」の記念すべき第1回ゲストに登場。ソウルからの生中継という形で、KNTVにて7月27日(月)に最速放送されることになった。

最新アルバム『When We Were Us』での最新形のパフォーマンスはもちろん、その心震わせる歌声はとにかく必聴。SUPER JUNIORの時とはまた違った、SUPER JUNIOR-K.R.Y.にしか表現しえないステージはまさに唯一無二の世界観といえるだろう。アーティストとして十分すぎる人気も実力も兼ね添えた彼らが、満を持して発表したアルバムに込めた想いとは...?そんな彼らの心情を想像しながら、美しい歌声に耳を傾けたい。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

Power of K SOUL LIVE
放送日時:2020年7月27日(月)18:00~
※毎月第4(月)18:00~
チャンネル:スカチャン1(KNTV801)、KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!