タイBLが熱い!オフ・ジュンポンらが出演する「Our Skyy」5つのカップル

Twitterの世界トレンド1位を獲得したり、日本でもさまざまな雑誌に特集が組まれたりと、世界中で話題となっている"タイBL"。その中でもドラマ「SOTUS」のコングポップ×アーティットや、のちにドラマ「Theory of Love」でブレイクを果たすオフ・ジュンポンとガン・アタパンが演じるドラマ「Puppy Honey」のピック×ロームなど話題のカップルが多く出演するドラマ「Our Skyy」が9/7(月)に衛星劇場で放送される。

今作は、タイBLの代表作であり、そのブームの火付け役となった「SOTUS」の続編となるドラマで、オムニバス形式の作品となる。これまで日本で見られることができなかった作品も多いからこそ、放送前からかなりの話題になっている今作を、カップルごとに紹介する。

エピソード1は、ガンが演じる小柄で優しいロームと、オフが演じる背の高い気分屋なピックがカップルとして暮らしながらも、ある朝、お互いの心が入れ替わってしまうというファンタジー。身長だけでなく、全く性格が違う2人が、お互いの身体のまま日常生活を送ることで、周りに対し、お互いの存在がどれだけ大事なのか伝えていることを間接的に知ることができ、よりお互いへの思いに気づいていくのだが、果たして入れ替わった心は元に戻るのか...。入れ替わる前と後で全く違う芝居をこなさなくては成立しない、今作をスムーズに見せているのはさすが演技派の2人。その演技力をぜひ堪能してもらいたい。

(C) 2018 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

エピソード2は関連ドラマ「My Dear Loser Edge of seventeen」でカップルになりきれず、モヤモヤした終わり方をしたイン(プルーム・プリル)とサン(チモン・ワチライット)。インに振り回されるサンは、意を決してインから離れ、遠いところで暮らしていたが、インは彼女と別れ、サンのもとに訪ねてくるところから物語はスタート。そこにはサンと仲良さそうにする先輩の存在がおり、インは自分の思いと対峙することに...。ドラマ本編でたどり着かなかった2人の行く末が描かれる今作は、「2gether」や「Theory Of Love」などさまざまなドラマに出演している名脇役マイクが鍵となり進んでいく。

(c)2018 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

エピソード3はティー(フランク・タナサラン)とモーク(ドレイク・サタブット)。カップルになり、3年の記念日をすっかり忘れていたモークに対しティーは浮気を疑い、大きな溝が生じる。嫉妬とすれ違いの中に隠れた、"相手を思いやる気持ち"がしっかりと描かれていく今作は、恋愛だけでなく普段の生活に絶対的に必要な"報告・連絡・相談"の重要さを考えさせられるはず。ただ、ティーが嫉妬する姿は愛おしい。

(C) 2018 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

エピソード4のカップルはピート(テイ・タワン)とカオ(ニュー・ティティプーン)。カオが偶然道で出会った占い師に「二人が別れないためには、10項目をこなさなくてはならない」と断言され、嫌がるピートを連れ、1時間に1度手をつないだり、バスで移動したりとさまざまな課題をこなしていく。ラストに現れるどんでん返しに思わず笑顔になってしまうはずだ。

(C) 2018 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

最終回となるエピソード5はコングポップ(シントー・プラチャヤー)とアーティット(クリス・ピーラワット)のカップル。付き合って幸せに暮らしていたかと思いきや、コングポップは将来のために留学を選択。アーティットは、その未来に自分が邪魔になってしまうのではと悩み、身を引こうと提案する。距離は心も離れさせてしまうのか――。2人の愛が深いからこそ、相手を思いやり、相手のことを想いながらも自分がどうするべきかを考える今作は、彼らのこれまでの経緯を描いた「SOTUS」「SOTUS S」を観てきた人たちにとっては涙、涙の展開となっている。

(C) 2018 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

気になるカップルのその後が描かれた今作は、ファンにはたまらないスペシャルな短編となっている。ただ、ドラマ本編を見ていない人たちにもわかりやすく、今作だけでも楽しめる仕上がりになっているので、ぜひ楽しんでもらいたい。もしこの短編で気になるカップルを見つけたのなら、ぜひドラマ本編も見てもらいたい。きっと、より今作を楽しめるはずだ。

文=吉田可奈

この記事の画像

放送情報

Our Skyy
放送日時:2020年9月7日(月) 1:45~ ※毎週日曜 深夜1:45~
チャンネル:衛星劇場
SOTUS/ソータス
放送日時:2020年10月27日(火)1:30~ ※毎週月~金曜 深夜1:30~深夜2:30
チャンネル:アジアドラマチックTV(アジドラ)

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!