「Dynamite」での快挙に沸く!BTSが築き上げてきたハイレベルな進化の軌跡

「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR IN JAPAN ~SPECIAL EDITION~ 全曲ノーカット版」
「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR IN JAPAN ~SPECIAL EDITION~ 全曲ノーカット版」

(C)Big Hit Entertainment

8月21日、デジタルシングル「Dynamite」を全世界同時リリースしたBTS。MVは公開後約24時間でYouTube再生回数1億回を突破したほか、ビルボード Hot100(全米シングルチャート)で初の首位に輝くなどの快挙を連発。グローバルスターとしての存在感を改めて証明して見せた。

■「Dynamite」でまたも歴史的快挙を達成!世界中に轟かすBTSの快進撃

韓国出身のアーティストが全米チャートで首位を獲得する――まさに歴史的快挙とも言える記録だが、BTSの快進撃はいまに始まったことではない。2016年にリリースした韓国2ndアルバム『WINGS』では、ビルボード200(全米アルバムチャート)で当時の韓国人アーティスト最高位となる26位を叩き出した彼らは、その後も自らの記録を着々と更新していった。2017年リリースの『LOVE YOURSELF 承'Her'』では7位へとジャンプアップし、2018年5月にリリースした『LOVE YOURSELF 轉'Tear'』で初の首位に輝くと、通算4作にわたって全米アルバム首位を獲得してきた。その加速ぶりは年々勢いを増していく一方だが、BTSにとっての2017年以降は、世界的トップアーティストとしての飛躍を象徴する出来事が相次いだのだ。

そんな彼らが世界中で旋風を巻き起こした2017年以降のワールドツアー 日本4公演の完全ノーカット版が、9月19日(土)を皮切りに、TBSチャンネル1にて4ヶ月連続で特集される。

9月、10月は2017年に開催された「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR」から、埼玉と大阪での公演を冒頭からアンコールまで完全ノーカットでオンエア。11月、12月には2018年から19年にかけて行われ全世界20都市42回公演を行い、100万人以上動員した「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF'」から、東京、福岡公演の完全ノーカット版をテレビ初独占放送する。

BTSの大きな飛躍が感じられる「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR ~Japan Edition~ 全曲ノーカット版」

(C)Big Hit Entertainment

■貴重なアンコール部分も収録!日本公演でしか見られないBTSとの一体感

BTSの歩みを追うことができる内容となっているこの特集。9月19日(土)に放送される第1弾は、「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR」でのさいたまスーパーアリーナ公演(2017年6月21日開催)だ。韓国アーティスト史上、数々の最高記録を樹立した前述のアルバム『WINGS』を引っ提げた「THE WINGS TOUR」」では、フレッシュでエネルギーに満ちた全27曲もの全力パフォーマンスが展開された。

今回は、中でも貴重なアンコール部分まで完全網羅。BTSコールが場内に響き渡る中、ツアータイトル曲「WINGS」を歌いながら登場した7人が、羽の生えたトロッコ4台に乗り、熱狂する場内を一周する場面も。また、メンバーが「日本のファンの皆さんのために特別に準備したプレゼントです」と語り、大ヒット曲「血、汗、涙」をライブ初披露。何度もマイクを客席に向けながら一緒に歌を口ずさむステージは、今見ても、まるであの頃の場内にいるかのような一体感をもたらしてくれる。

また、アンコールにはSUGA とJ-HOPE が披露する「お疲れソング」も収録。迫力のステージとは一変し、メンバー全員でワイワイと踊りまくるギャップ満載の姿は、ファンミーティングでしか味わえない親近感すら思い起こさせる。感動のサプライズが仕掛けられた「Spring Day」でのフィナーレといい、BTSとファンとの絆の深さを改めて再認識させられる内容だった。

「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF' ~JAPAN EDITION~ at 東京ドーム 全曲ノーカット版」

(C)Big Hit Entertainment

■日本4公演特集で追体験!世界的トップスターへと駆け上がったBTSの歩み

続く10月放送の第2弾では、『LOVE YOURSELF 承'Her'』を発表し、米ビルボードのメインチャートでシングル、アルバムが3週間連続同時ランクインという韓国歌手初の快挙を成し遂げた直後に行われた京セラドーム大阪公演(2017年10月15日開催)をオンエア。

その後、ビルボード200で2作連続首位に輝いた『LOVE YOURSELF 轉'Tear'』『LOVE YOURSELF 結'Answer'』を提げて行った、「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF'」の東京ドーム公演(2018年11月14日開催)は、第3弾として11月に放送される。メンバーが長らく目標にしてきた東京ドームの舞台に立った喜びを語るエモーショナルな一幕もあり、彼らの日本での活動を振り返る上でも欠かせないステージだ。

そして特集の締めとなるのが、福岡ヤフオク!ドームで行われた「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF'」の日本ファイナル公演(2019年2月17日開催)。この1週間前にはプレゼンターとしてグラミー賞の舞台にも立ち、まさに最高峰の音楽賞に認められた直後。トップアーティストとしての貫禄すら感じさせる堂々たるステージングは、本物の実力を感じざるを得ないだろう。

「BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF' ~JAPAN EDITION~ at 福岡 ヤフオク!ドーム 全曲ノーカット版」

(C)Big Hit Entertainment

「Dynamite」でのカムバックも重なり、さらなる盛り上がりを見せているBTS。このタイミングで日本4公演をチェックすれば、もともと高い実力を持つ彼らが、どれだけハイレベルな進化を遂げてきたのか、その軌跡を感じ取れるはずだ。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

<4ヶ月連続放送!BTS WORLD TOUR 日本4公演 完全ノーカット版>
2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR ~Japan Edition~ 全曲ノーカット版
放送日時:2020年9月19日(土)18:00~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!