「青春の記録」も話題!"あざと可愛い"パク・ボゴムが大人の男へと成長する過程に再注目

「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」
「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」

27歳となった今年、8月31日に入隊し約1年8ヶ月に及ぶ軍服務を開始させた俳優のパク・ボゴム。除隊予定は2022年4月だが、早くも復帰を心待ちにしているというファンも多いことだろう。

というのも、入隊とほぼ同時期から兵役前最後のドラマ「青春の記録」の放送がスタート。本作は「愛の不時着」を手掛けたtvNのドラマということも相まって、ブームを牽引する次なる作品として注目されており、俳優を目指す主人公・ヘジュンを演じたボゴムは、その爽やかな魅力を存分に放っているのだ。

さらに、人気俳優コン・ユと共演を果たす4年ぶりの映画出演作『徐福』の撮影も入隊前に終えており、いつ公開されるのか?とファンの注目を集めるなど、入隊後も何かと話題に事欠かない。"国民の彼氏"という愛称も納得の人気ぶりを改めて証明してみせている。

最新ドラマ「青春の記録」や公開待機中の映画『徐福』など服務期間中も話題を集めているパク・ボゴム
「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」

(C) SBS

そんなボゴムの魅力にスポットを当てた「パク・ボゴム特集 2020」が、女性チャンネル♪LaLa TVにて展開中。アーティストとしての実力やその飾らない素顔が楽しめるライブ、バラエティ番組など多数ラインナップされている中で、人気の原点とも言える連続ドラマ初出演作「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」(2013年)も11月2日(月)から放送される。

本作は、女手一つで三姉弟を育て上げたセレブ社長ユン・ボッキ(ペ・ジョンオク)と、ろくに仕事もせずに遊び放題の日々を送る子供たちの姿をユーモラスに描くドラマだ。ある日、若年性アルツハイマーと診断されたボッキは、最悪の事態を想定し、体たらくな三姉弟をしつけ直すため自己破産を偽装。そうとも知らない彼らは、突然、無一文の貧乏生活に突き落とされる...というストーリーだ。

「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」

(C) SBS

ボゴムが演じているのは、ワガママ三姉弟の末弟のヨンジュン。大学生だが毎晩クラブで豪遊しては、浮気を繰り返す自由気ままなプレイボーイだ。親が金持ちの浮気男、という字面にすると嫌な人物だが、そこはボゴムが持ち前の愛嬌のある演技でヨンジュンを憎めないキャラクターへと押し上げている。

整った美顔をくしゃくしゃにして浮かべる屈託のない笑顔、掃除をしながらほうきをマイクの代わりにして歌って踊るノリノリな姿...など、末っ子ならではの、あざとくもかわいらしい様子を絶妙に体現。時には甘えん坊な一面を見せるなど、母性をくすぐられる魅力に満ちている。

「ボーイフレンド」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「ボーイフレンド」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

女性たちの心をときめかせるキャラクターといえば、人気女優ソン・ヘギョが扮する"11歳差"のヒロイン相手に甘いロマンスシーンを連発し、その人気を確実なものにした2018年のドラマ「ボーイフレンド」も11月16日(月)から放送される。

"年下彼氏"ならではの人懐っこい魅力もさることながら、「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」からの"5年間"で、驚くほど洗練され、スマートな物腰がしっくりハマる大人の包容力を身につけたボゴムの変化にも注目。兵役期間を経て、さらなる人間的成長を遂げるであろう姿を心待ちにしながら、"ボゴムロス"を乗り切りたい。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~<ノーカット字幕版>
放送日時:2020年11月2日(月)4:00~
※毎週(月)~(金)4:00~(2話連続放送)
※11月11日(水)、11月24日(火)は放送なし
ボーイフレンド<ノーカット字幕版>
放送日時:2020年11月16日(月)20:00~
※毎週(月)~(金)20:00~
チャンネル:女性チャンネル♪LaLa TV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!