歌やビジュアルなどすべてが完璧!NCTのプリンスこと、JAEHYUNらが見せる意外な素顔

「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」
「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」

活動グループやメンバー数に制限を設けず、プロジェクトごとにグループを形成するスタイルで多彩な魅力を見せているNCT。昨年は「NCT 2020」として新メンバーのSHOTARO(ショウタロウ)とSUNGCHAN(ソンチャン)が加わり、23人体制で連続リリースしたフルアルバム『The 2nd Album RESONANCE Pt.1』と『The 2nd Album RESONANCE Pt.2』でダブルミリオンセラーを記録するなど、今、勢いを加速させているグループだ。

メンバーたちは、派生グループのNCT 127やNCT DREAM、NCT U...など数々のグループを兼任することも珍しくないのだが、その中でも特に注目したいメンバーが、低音の甘い歌声が魅力のJAEHYUN(ジェヒョン)、カナダ出身で作詞も手掛けるメインラッパーのMARK(マーク)、ラップもダンスもこなすストイックな努力家TAEYONG(テヨン)の3人。MARKとTAEYONGは、SMエンタテインメント所属グループの実力者で構成されたSuperMにも所属しており、その高い能力は引く手あまただ。

NCTの人気メンバーが半ズボン姿で大奮闘!(「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」)

(C) skyTV All rights reserved

そんな彼らが、テレビゲームの世界観の中で様々なミッションに挑むアクションアドベンチャーバラエティ「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」に出演。KNTV312()に放送される第2話にMARK、翌週の第3話にJAEHYUNTAEYONGが登場し、大物芸人のカン・ホドンやイ・スグンらとクエスト達成を目指し、体を張った奮闘ぶりを見せている。

「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」

(C) skyTV All rights reserved

「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」

(C) skyTV All rights reserved

1人で番組に乗りこんだMARKは、自己紹介代わりにホドンのために作ったラップを披露。それを聞いたホドンは喜びのあまりMARKを軽々と抱きかかえて感謝を伝える熱烈な歓迎ぶりをみせた。

レギュラー陣と打ち解けたMARKは、カラオケで92点を出さなくてはならないクエストにも率先してチャレンジ。ひとりでNCT 127の「SUPERHUMAN」を歌って踊り、なんと99点を叩き出してしまう。その後も逆立ちをしてみせたり、華麗なバスケットボールさばきでアシストしたりとチームのために大奮闘!数々のグループを掛け持ちできるだけのフレキシブルな実力を改めて実感できる活躍ぶりだった。

「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」

(C) skyTV All rights reserved

「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」

(C) skyTV All rights reserved

そして学校を舞台とした第3話にJAEHYUNとTAEYONGが登場した。TAEYONGは「僕の秘密の武器は"テンション"」と自身の能力をPRし、ライブさながらのノリで「WE、WE、WE PLAY~!」とレギュラーメンバーたちとコール&レスポンスを繰り広げる。

一方、2月14日のバレンタインデーが誕生日で、歌声やダンス、ビジュアルなどすべて完璧な才能を持つJAEHYUN。"NCTのプリンス"の愛称を持つ彼は、ハイソックスに半ズボン、サスペンダーという番組衣装が妙にハマり過ぎで、まるでどこかの御曹司のようなルックスに...。また、"歌声"が武器だというJAEHYUNは登場早々から心地良い声でカミラ・カベロの「セニョリータ」をアカペラで歌ってみせる場面も。

端正な顔立ちで一見クールな印象の2人だが、TAEYONGは持ち前の勘の良さやチームの雰囲気作りにひと役買い、JAEHYUNは抜群の運動神経を発揮したり予想外の動きで愛嬌を振りまいたりと、クエストに一生懸命だからこそ見えてくる素顔が盛りだくさんだ。

「ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1」

(C) skyTV All rights reserved

彼ら3人が所属するNCT 127は、2月17日に日本2ndミニアルバム『LOVEHOLIC』をリリースしたばかり。さらにJAEHYUNは、今年上半期に放送予定のドラマ「Dear.M」での初演技が話題を集めている。今年もますますの活躍が期待される彼らだけに、全力でゲームに参戦する貴重な姿を目に焼き付けておきたい。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

ウィープレイ!遊びの達人 シーズン1
放送日時:2021年3月6日(土)0:00~
※毎週(土)0:00~
チャンネル:スカチャン1(KNTV801)、KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!