「ビジュアル的に最適」韓国内で反響を呼んだセクシーなイ・ドンウクの美貌

「九尾狐伝(原題)」
「九尾狐伝(原題)」

デビュー20周年を超え、来年40歳を迎える今も大人の色気が増し続けているイ・ドンウク。近年はリアリティ番組やトークバラエティのMCにも挑戦するなど意外な素顔でもファンを楽しませている。昨年、韓国の絶品グルメをかけて挑戦する音楽クイズバラエティ「驚きの日曜日」にゲストで出演した際はユーモアあるトークで湧かせ、番組は当時の自己最高視聴率を更新。またメインMCを務めたボディメイクショー「MY BODY GUARD」では、若々しく引き締まった肉体美にも改めて注目が集まった。

マルチな活躍が目立つドンウクだが、彼の名を広く知らしめた大ヒット作といえば「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(2016年)。韓国で社会現象化した同作で、「こんな美しい死神はいない」と言われるほどハンサムな死神役を演じ、話題を独占した。全身黒のスタイリッシュなスーツ、つば広のハットから覗く大きな瞳...。ドンウクが扮した、記憶も名前もない死神には独特のムードがあり、彼が初めて恋する切なさと哀しさには多くの視聴者が魅了された。

色気がダダ洩れ...イ・ドンウク扮する九尾狐(「九尾狐伝(原題)」)

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「九尾狐伝(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

そんなドンウクが、"死神"に負けず劣らず不可思議なキャラクターに扮したのが、3月22日(月)よりMnetにて日本初放送される「九尾狐伝(原題)」だ。

伝説の霊獣とされている九尾狐と人間の女性の愛を描いたファンタジーアクションロマンスで、現代の韓国社会に馴染んで暮らす元"山の神"の九尾狐=イ・ヨン役に扮したドンウク。またしてもその美貌を生かした圧倒的かつ神秘的な魅力を炸裂させた。

「九尾狐伝(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「はまり役」「ビジュアル的にぴったり」という声が放送前から相次ぎ、韓国でオンエアされた際にも第1話からカッコよすぎるスーツ姿や麗しい韓服でクギづけに。イ・ヨンの冷酷な視線や浮世離れしたクールな佇まいの虜になる視聴者も続出した。

2010年に大ヒットした「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」のように、九尾狐=美女に化けた妖怪という概念を覆した男性のキャラクター設定が斬新で、しかもイ・ヨンはペントハウスに住みながらチョコミント味のアイスクリームを好んで食べる"都会型"。ドンウクは、かすかに覗かせる愛嬌と洗練された九尾狐を見事に演じ切り、改めて捉えどころのないミステリアスな役柄との親和性の高さを証明した。

「九尾狐伝(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「九尾狐伝(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

韓国では最終話まで好調な視聴率を記録した「九尾狐伝(原題)」。Mnetでは同作の放送に合わせて、前述したバラエティ番組を一挙放送するイ・ドンウク特集もオンエアされる。頭から足先までどこを切り取っても美しい九尾狐と共に、ドンウクの魅力にどっぷりと浸りたい。

「九尾狐伝(原題)」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

九尾狐伝(原題)
放送日時:2021年3月22日(月)22:00~
※3月7日(日)19:45~第1話先行放送
チャンネル:Mnet
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!