「トッケビ」の死神×サニー以上のカップル度!?40歳を迎えたユ・インナの「愛され力」

「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」
「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」

「愛の不時着」(2019年)の"クダンカップル(キム・ジョンヒョン×ソ・ジヘ/役名:ク・スンジュン×ソ・ダン)"や、「太陽の末裔 Love Under The Sun」(2016年)の"グウォンカップル(チン・グ×キム・ジウォン/役名:ソ・デヨン×ユン・ミョンジュ)"など、韓国ドラマにおいて主人公カップルに匹敵するほどの人気が出ることもあるサブカップル。

その中で今でも韓ドラファンに根強い人気を誇るのが、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(2016年)の死神(イ・ドンウク)×サニー(ユ・インナ)カップルだ。

ユ・インナ&イ・ドンウクの再共演が話題を呼んだ「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

恋愛ベタな死神とキュートで芯の強いサニーの宿縁めいた恋の行方に多くの注目が集まった理由の1つに、イ・ドンウクとユ・インナの愛嬌あるコンビが役を演じたことが挙げられる。特に今年40歳(韓国での数え年)を迎えた今でもベビーフェイスにグラマラスなボディを持ち、"ベーグルニョ"と呼ばれるインナは、愛され力が抜群。彼女の写真がSNSにアップされれば賞賛の声が相次ぎ、自身がディレクティングしたコスメも話題になるなど、女性の憧れの的であり続けている。

そんな彼女がキュートな魅力を十二分に発揮し、なおかつドンウクとの再共演で多くのファンを喜ばせたのが、7月19日(月)よりテレ朝チャンネル1で放送されるドラマ「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」だ。

「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

インナ扮するヒロインは、スキャンダルによって芸能界を干され、引退危機に立たされていた女優のオ・ユンソ。そんなユンソに新ドラマのオファーが舞い込むが、キャスティングの条件として、役作りのために法律事務所で現場実習をすることを要求される。女優復帰を目指して、ドンウク演じる法律事務所のエース弁護士クォン・ジョンロクの秘書として働くことになったユンソだったが...というストーリーが展開する。

世間知らずなユンソと芸能人にも関心のない不愛想なジョンロクが少しずつ距離を近づけていく過程に惹きつけられる本作。女優と弁護士という設定からして、「トッケビ」のラストの生まれ変わった姿を彷彿とさせるような配役にドキドキしてしまう。

「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

また、天真爛漫なユンソ役は、これまでインナが演じてきたキャラクターの中でもキュートさはピカイチ。ある時にはトップ女優の風貌で、またある時には優しい秘書に、またまたある時には恋する女の子...と場面によってコロコロ変わる表情がとにかく可愛いのだ。

ぶりっ子になりかねない言動も許せてしまうし、サングラスやスカーフを巻いた"女優ファッション"も申し分なし。初めはユンソに冷たく当たっていたジョンロクが、次第にデレデレになっていくのも頷ける。

「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

また、共演経験のあるインナとドンウクだからこそ演技の息もぴったり!2人の胸キュンシーンだけでなく笑えるシーンもじっくり描いているせいか、当時は"死神×サニー"カップルよりも似合っている?という声もチラホラ聞こえたほどだ。彼らが「トッケビ」に続いて、新たに誕生させたもうひとつのベストカップル。未見の人はぜひこの機会にチェックしてほしい。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~
放送日時:2021年7月19日(月)14:10~
※毎週(月)(火)14:10~(2話連続放送)
チャンネル:テレ朝チャンネル1
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!