ドラマ「二十五、二十一」が大評判!ナム・ジュヒョクが慕う先輩の前で見せるマンネぶり

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

日本でも反響を呼んでいる主演ドラマ「二十五、二十一」(2022年)のイジン役で、またも人気を爆発させているナム・ジュヒョク。人生を立て直そうともがくイジンの青春期特有のナイーブさを、時折すねたような表情も織り交ぜながら爽やかに演じ、見る者の共感を誘っている。

そして青春モノといえば、ジュヒョクの名が広く知られるきっかけになった大ヒットドラマ「スタートアップ:夢の扉」(2020年)のドサン役も忘れがたい。人目をはばからず涙を流すことのできる、不器用だけれど真っすぐな彼のキャラクターは、多くの女性ファンの心を惹きつけたことだろう。そんなジュヒョクが「スタートアップ:夢の扉」の放送後にゲスト出演し、飾らぬ素顔を見せたバラエティ番組が「見習い社長の営業日誌」(2021年)だ。

チョ・インソンの初バラエティ「見習い社長の営業日誌」
チョ・インソンの初バラエティ「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

日本でも当時"バリラバー"と呼ばれる中毒者を続出させた「バリでの出来事」(2004年)をはじめ、数々のヒット作に出演するチョ・インソンがバラエティに初挑戦したことでも話題を呼んだ「見習い社長の営業日誌」。俳優仲間で親友でもあるチャ・テヒョンと共に、ソウルから遠く離れた地方のスーパーの経営に挑戦するという企画で、知識も経験もない見習い社長となった2人が、芸能界の友人たちの力も借りながらお店を軌道に乗せていくリアルバラエティだ。

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

そんな田舎のスーパーに、助っ人としてやって来たのがナム・ジュヒョク。映画『安市城 グレート・バトル』(2018年)でインソンと共演して以来、親交を深めているという間柄で、今回は兄のように慕うインソンを助けるべく、同じく映画で共演したパク・ビョンウンと一緒に駆けつけたという格好だ。

営業5日目、調理担当のインソンは新メニューに必要なカレイを入手するため、ジュヒョクとビョンウンを連れて海釣りへ。「目標は50匹!」と豪語して漕ぎ出したものの、この日は天気が悪く波も高くてなかなか釣れない。途方に暮れるジュヒョクのチャーミングな困り顔など、ドラマや映画ではなかなか見ることのできない貴重なショットの連続だ。

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

釣りを終えて店に戻ってからも、料理の仕上げをしたり、テーブルに料理を運んだりと、マンネ(末っ子)としてせっせと働くジュヒョク。慣れない接客で会計や料理の提供でミスをしてしまうが、誠心誠意すぐに対処してうまくリカバー。そうした一生懸命に仕事する様子はもちろん、営業後にスタッフ全員で囲む和やかな夕食風景での気さくな姿や、インソンに向ける親しみのこもった笑顔にもホッコリさせられる。

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

何よりモデル出身で180cmをゆうに超える長身のジュヒョクとインソンが並ぶ2ショットは、まるで映画やドラマの1シーンのよう...。2人ともカジュアルな普段着なのだが、スタイルの良さは隠しようもなく、店内で何気なく動き回る彼らの動作には目が奪われること必至。開店前にモーニングティーを淹れて一服したり、一緒にお喋りしながらアイスを食べたりと、お互いに気を許した関係性だからこそのリラックスした表情も印象的だ。

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

ちょうど収録当時が「スタートアップ:夢の扉」の放送後だったこともあり、過熱するジュヒョク人気ぶりも窺え、当然ながら女性客にはモテモテ。中には「ドラマを見ました」と声をかけるファンもいて、彼の存在は店の売上げにも大きく貢献していたことだろう。

また、地元の高校生が来店し進路についての話になると、自身が高校生だった時に「モデルになりたい」とクラスメートに話して笑われて一念発起した、というエピソードを打ち明ける場面も。スター然とした態度ではなく、気取らずに自然体で接するジュヒョクの素顔に、好感度も上がる一方だ。

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「見習い社長の営業日誌」では、ジュヒョク出演回のほか、ユン・シユンやパク・ボヨン、ユン・ギョンホら、インソン&テヒョンに縁のある多彩なゲストが次々と登場し、アルバイトに挑戦したことも大きな話題に。"芸能界の友人たちが手伝いにやってくる"というコンセプトだけに、韓国芸能人の交遊録としても興味深く、韓国放送時の評判も上々だった。

その好評ぶりを受けてシーズン2もすでに制作・放送されており、インソン&テヒョンが再び名コンビぶりを発揮している。"見習い社長"という肩書きではあるが、まるでファミリーのような店内のアットホームな空気感は見ているとクセになりそうだ。

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「見習い社長の営業日誌」
「見習い社長の営業日誌」

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

文=酒寄美智子

この記事の画像

放送情報

見習い社長の営業日誌
放送日時:2022年6月22日(水)18:00~
※毎週(月)~(金)18:00~
チャンネル:女性チャンネル♪LaLa TV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事