上村祐翔ら人気声優7人が全力で挑む「声優男子ですが・・・?」シーズン4に突入!

ファミリー劇場のオリジナル番組の中でも高い人気を誇る声優バラエティ「声優男子ですが・・・?」。上村祐翔、梅原裕一郎、河本啓佑、小林裕介、白井悠介、本城雄太郎、山本和臣の男性声優7人が顔をそろえ、その魅惑のボイスとキュートなスマイル、コミカルなリアクション、和気あいあいとしたなごやかムードで、乙女たちに癒やし、ときめき、笑顔を贈ってきた。2014年のパイロット版に続いて、2015年にシーズン1、2016年にシーズン2、2017年にシーズン3と、回を重ねてきた同番組の最新シリーズが60分に拡大リニューアルされ、8月26日(日)に放送スタート!

上村祐翔

(C)東北新社

7人のメンバーはいずれもアニメやラジオなどで活躍する人気声優。上村祐翔は「さわやかプリンス」というキャッチコピーがぴったりの好青年。明るくはつらつとした声質が魅力の彼は「文豪ストレイドッグス」の中島敦、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のヒロといったナイーブな少年役で、確かな演技力を披露している。

梅原裕一郎

(C)東北新社

「低音の貴公子」というキャッチフレーズがつけられた梅原裕一郎は、若手声優陣の中でも低音の魅力で存在感をアピールしている注目株。「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のユージン・セブンスターク、「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」のジークフリード・キルヒアイスといったイケメン役で、女性ファンを夢中にさせている。

シーズン4が始まるにあたり、体調不良で休養していた梅原へは「声優男子ですが・・・?」スタッフから「お仕事復帰おめでとうございます。早く一緒に収録できることを声優男子メンバーと共に楽しみに待っております」とメッセージが送られている。「声優男子ですが・・・?」の番組復帰にも期待だ。

河本啓佑

(C)東北新社

ハリとツヤのある声が魅力の河本啓佑は「わが道をいく熱血隊長」というキャッチフレーズがつけられたマイペース派。「サイボーグ009 CALL OF JUSTICE」の009/島村ジョーや「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!」の別府月彦をはじめ、幅広い役柄も難なく自分のものにしてしまう実力派として知られている。

小林裕介

(C)東北新社

「モンスターストライク」の焔レン役や「Re:ゼロから始める異世界生活」のナツキ・スバル役でブレイクした小林裕介には「優しきリーダー」というキャッチコピーがつけられている。彼のどこか少年らしさを残した力強い声からも、6人を引っ張るリーダーとしての資質が感じられるはずだ。

白井悠介

(C)東北新社

一見クールなメガネキャラに見える白井悠介につけられたキャッチコピーは「おしゃべりムードメーカー」。艶やかな中低音が魅力の彼だが、キッズ向けアニメ「リルリルフェアリル」では10を越えるキャラクターを1人で演じ分けるなど、その芸達者ぶりで注目を集めている。

本城雄太郎

(C)東北新社

「ハニカミ大学生」というキャッチコピーがつけられた本城雄太郎は、「ベイマックス(日本語吹替版)」の主人公ハマダ・ヒロ役で一躍有名になった若手声優。洋画の吹き替えを中心に活躍してきた彼だが、その少年のはかなさを内包したフレッシュな声質で、近年はアニメでも強い印象を残している。

山本和臣

(C)東北新社

山本和臣は「ハイトーンボーイ」のキャッチコピーにも納得の、女性役を演じることもできるほどの澄み切ったボーイソプラノが魅力。「機動戦士ガンダムAGE」のキオ・アスノ、「美男高校地球防衛部LOVE!」の箱根有基など、無邪気な少年役で知られる実力派だ。

シーズン1では「声」にまつわる企画、シーズン2では自らが考えた企画、そしてシーズン3では「弱点克服」をテーマに、さまざまなことにチャレンジしてきた7人。新たなシーズンでも繰り広げられる、さまざまな企画に果敢にチャレンジする彼らの勇姿を、ぜひその目で目撃してほしい。

文=中村実香 

この記事の画像

放送情報

声優男子ですが・・・? シーズン4

放送日時:2018年8月26日(日)23:10~

※毎月最終(日)23:00~

チャンネル:ファミリー劇場

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!