竹達彩奈は「五等分の花嫁」OPテーマに"嫌い"の気持ちを込めた!?

人気コミック「五等分の花嫁」のTVアニメが2019年1月よりTBSチャンネル1ほかでスタート!貧乏生活を送る成績優秀な高校2年生・上杉風太郎の元にある日、舞い込んで来たのは好条件の家庭教師アルバイトの話。ところが、教え子は新しくクラスメイトになった五つ子姉妹。彼女たちは飛び切りの美少女ぞろいだが、"落第寸前""勉強嫌い"という超問題児だった...。

ヒロインの中野五姉妹にキャスティングされたのは花澤香菜、竹達彩奈、伊藤美来、佐倉綾音、水瀬いのり、5人の人気女性声優たち。そんな顔は似ていても、さまざまな個性を持った五つ子を、それぞれ魅力たっぷりに演じる彼女たちにインタビュー。第2回は、姉妹を大切に思うがあまり、その中に入り込もうとする風太郎を敵対視する次女・二乃を演じる、竹達彩奈が登場!

(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

出演が決まった時の感想をお聞かせください。

「原作を読んだ時から、私は二乃推しだったんですよ。オーディションでいくつかのキャラクターを受けさせていただいた時にも、演じてしっくりきたのが二乃だったので、決まった時はすごくうれしかったです。『推しを担当できるなんて!』という気持ちですね。彼女のちょっと素直になれない"ツン"なところや、本当は家族想いで優しいところが大好きです」

アフレコ現場での印象的なエピソードがありましたらお聞かせください。

「毎週とても素敵なお菓子の差し入れをいただいて、休憩中にみんなで食べています(笑)」

五つ子を演じる皆さんでオープニングテーマ「五等分の気持ち」も担当されていますが、楽曲の感想をお聞かせください。

「それぞれのセリフから曲が始まるんです。二乃は『起きなさいよ!』って言っているんですが、これは絶対起きるなって(笑)。『物語の序盤で二乃が風太郎に抱いている"嫌い"って気持ちを込めて』ということだったので、思いっきりやりました。歌の中には『大嫌いから大好きへと』という歌詞があるんですけど、二乃のだんだん変化する気持ちを作り上げていく過程も、すごく楽しかったですね。歌詞も五つ子姉妹の個性に合わせて歌い分けされているので、ぜひぜひ聞き比べて楽しんでください」

もし、自分にそっくりな4人の姉妹ができたとしたら、どんなことをしてみたいですか?

「五姉妹みんなで遊びに行きたいです。年の離れた兄がいるんですが離れ過ぎていて、ほとんど一人っ子みたいな感じだったので、年の近い姉妹4人がいたら、すごく楽しそうだなって。遊園地に行ったり、お菓子をみんなで食べてパーティーをしたいですね。あと、指紋認証と顔認証を突破できるかの実験もしてみたいかな」

最後に、ファンの方たちへメッセージをお願いします。

「原作ファンの方はもちろん、かわいいキャラクターが大好きな方には本当に喜んでいただける作品になっています。しかも、五つ子ちゃんたちはみんな個性豊かなので、お気に入りの子を見つけて、かわいがっていただきたいんですけど...。やっぱり彼女たちは五つ子なので、1人でも欠けると中野家の五姉妹ではありません!なので、ぜひ"箱推し"や"中野家推し"でお願いしたいなと思います」

文=中村実香 撮影=中原幸

次回は1月31日(木)18時更新!伊藤美来が五つ子姉妹になってしたいことは?
「五等分の花嫁」のインタビューやコラムはこちら↓↓

この記事の画像

放送情報

五等分の花嫁
放送日時:2019年1月28日(月)01:00~(第2話)
※毎週(月)01:00~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事