鬼頭明里が「まちカドまぞく」で魔法少女に!「筋肉の話で熱くなるところもカワイイ」

同名人気4コマ漫画原作のTVアニメ「まちカドまぞく」が、7月よりTBSチャンネル1ほかで放送される。ある朝、魔族の力に目覚めた女子高生・吉田優子は、一族にかけられた呪いを解くために"シャドウミストレス優子"(通称:シャミ子)として魔法少女を倒すことに。そんな彼女と、倒すべき魔法少女であり優子の命の恩人でもある千代田桃の日常を描く。今回は、"クール系筋トレ魔法少女"の千代田桃を演じる鬼頭明里に、作品の魅力などを聞いた。

――本作をお知りになった際のご感想をお聞かせください。

「原作コミックスを最初に読んだ時は、キャラクターの設定と彼女たちの性格、そして世界観がまとまりなさ過ぎて、理解できなかったんです (笑)。理解できるまで何回も読んで、『そういうことか!』って納得することが必要でした。でも、理解してからはすごく面白くて、今までにない斬新な作品だなって思いました」

(C)伊藤いづも・芳文社/まちカドまぞく製作委員会

――鬼頭さんが演じられる、桃の第一印象をお聞かせください。

「初めて見た時は、すごくちぐはぐな見た目をしているなって思ったんです。髪の毛はピンクで、桃をモチーフとしたヘアアクセサリーでツインテールにしていて、これぞ魔法少女っていう感じですけど、表情はジト目であんまり元気な感じが伝わってこないんですね。意外と身長も高かったりして。でも、フリフリのカワイイ衣装を着ていたりギャップがいくつもあったので、『どこにイメージを合わせればいいんだろう?』って最初はすごく戸惑いました」

――桃の「ここがカワイイ!」と感じる部分を教えてください。

「シャミ子のことを構いたい!っていうところが、すごくカワイイなって思います。しゃべり方や表情からは、あまり感情の起伏があるようには見えないんですけど、すごくシャミ子のことを気にかけているんです。シャミ子と桃は、闇の一族とそれを狩る魔法少女という敵対関係にあるんですけど、桃が『シャミ子の面倒をすごくみてあげたい!』って思っていることは、ひしひしと感じます。自分の好きな筋肉の話でメチャクチャ熱くなったりするところも、すごくカワイイなって思います」

吉田優子役の小原好美(写真左)と一緒に

――もし、作品世界となる"多魔市"で魔族と魔法少女、いずれかになれるとしたらどちらがいいですか?

「魔法少女です。強くなりたいので!」

――本作の魅力を一言で表現していただけますか?

「結局みんないい人(笑)。いろんなキャラクターが敵と味方に分かれていますけど、結局のところ、みんないい人なんだなって思います」

――この夏、挑戦してみたいことがありましたらお聞かせください。

「結構アウトドア派で、外で遊ぶのが好きなんです。子供の頃は毎年ゴールデンウイークに、家族でキャンプへ行ったりしていました。昨年はキャンプに行きたいと、いろんな人と話していたんですけど結局行けなかったので、今年こそは行きたいです」

――最後に、放送を楽しみにされている皆さんへメッセージをお願いします。

「原作コミックスも、もちろん面白くてカワイイんですけど、アニメになって動くことで、また違った良さやテンポが生まれているので、アニメはアニメで楽しんでいただければなと思います。原作を読まれている方にも、満足していただける出来になっていると思うので、楽しみにしていてください」

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

まちカドまぞく
放送日時:2019年7月15日(月)1:00~
※毎週(月)1:00~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事