恋をするってすごい!竹達彩奈が「五等分の花嫁∬」で感じた五つ子たちの変化

(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会

――第2期では五つ子の風太郎への恋心がさらに深まっていきますが、彼女たちの変化についてどう思われますか?

「二乃はマイナスからのスタートだったと言いましたが、本当に風太郎のことが大嫌いなところから始まったんです。それがだんだん彼女の中でも風太郎との接し方や、五つ子ちゃんたちの絆の中で、思うことがいろいろあって徐々にプラスの思いに変化していくんですよ。やっぱり成長の前には、色々ぶつかるんですね。きれい事だけじゃないところもしっかり描いていくので、そんな五つ子ちゃんたちを見守ってほしいですし、私たちも彼女たちを信じて演じていきたいと思います。本当に『恋をする』ってすごいことなんだなと、作品を通してあらためて実感しました」

――風太郎に対する五つ子の恋心のように、「最近深まったな」と感じるものがありましたらお聞かせください。

「最近、アクセサリーを自分で作るようになりました。レジンでバラの形をしたパーツを作ったりして、イヤリングやピアスを制作しています。これまで自分の中のクリエイティブな思いは、ライブなどさまざまな活動で形にしてきたんですが、最近はなかなか発散できなかったので、それをアクセサリー作りにぶつけています。今回も二乃をイメージしてピアスを作りました。自分が、もの作りが好きだったという事に気づけたこの1年は、新しい趣味が増えた点では良かったですね」

――「中野家の五つ子」として、皆さんが歌唱している主題歌「五等分のカタチ」についての感想をお聞かせください。

「第1期の主題歌『五等分の気持ち』も大好きなんですけど、『五等分のカタチ』は第1期から五つ子ちゃんと風太郎の関係性がかなり変わったことを反映させた歌詞で、ストレートに五つ子ちゃんの恋心や、それぞれの気持ちを表しているなと感じました。特に二乃は『五等分の気持ち』では『あんたなんか大嫌いよ』という歌詞で始まっているんですよね。それが『五等分のカタチ』では『誰よりも好きなの』と、正反対なんですよ。本当に関係性が変化していくんだなと、レコーディングの際に改めて思いました。五つ子ちゃんのすごく風太郎への恋心を真っすぐに表した素敵な楽曲になっているんですけど、個人的にはぜひ2番に注目してほしいですね。『ここで二乃ちゃんを入れてくれるんだ!』という凝ったパート分けになっているので、聴いていただけると嬉しいです」

――最後に、放送を楽しみにされている皆さんへメッセージをお願いします。

「いつも応援してくださっている皆さん、本当にお待たせいたしました。一度放送延期になってしまって、私自身もすごく残念で、悲しかったです。その分、作品への熱を込めてアフレコをさせていただきましたので、さらに良い作品になっていると思います!皆さんにたくさん楽しんでいただけたら嬉しいです。五つ子ちゃんたちには、演じている私たちですら驚かされるような出来事が多いですけど、最後まで応援してください」

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

五等分の花嫁∬
放送日時:2021年1月18日(月)1:30~
※毎週(月)1:30~ほか
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!