竹達彩奈のクールな声と優しく温かい声が広大で美しい自然と動物たちを彩る!

「けいおん!」の中野梓役で注目を集めた後、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂桐乃役や「五等分の花嫁」の中野二乃役など、人気アニメのヒロインを数多く演じてきたことで知られる声優・竹達彩奈。ほんの少しハスキーな甘い声質が特徴の彼女は、素直になれない勝ち気な少女の複雑な心模様を、声だけで見事に表現することができる存在として、アニメファンから絶大な人気を誇っている。

写真集やフォトブックをリリースするなど、声の仕事だけにとどまらず、さまざまなフィールドでその魅力を振りまく彼女。アーティストとしてもソロのみならず、同じく人気声優の悠木碧とのユニット・petit miladyとしても2013年より精力的に活動している。竹達の最大の特徴ともいえるのが「お肉が大好きな食いしん坊」という点だろう。「好きな食べ物はイチゴ」とでも言いそうな、かわいらしい容姿に似合わず、ストレートに「好物は肉」「牛丼大好き」と言い放つ彼女。その豪快な発言がきっかけで、牛丼や焼肉のチェーン店とコラボレーションするなど、食いしん坊キャラとしての地位もしっかりと確立している。

(C)National Geographic

そんな彼女をナレーターとして起用した、ネイチャードキュメンタリー「美しきアメリカ:辺境の地へ」が3月26日(火)よりナショジオ ワイルドで放送される。その広大さ故に、まだまだ驚くべき大自然を残しているアメリカ。そこに生きるクマ、バイソン、アナホリフクロウ、イタチ、アメリカオシドリ、野生の馬に至るまで、生き物たちの生態を紹介する全5回のシリーズ。第1回「偉大な川 ミシシッピ」では、北米最大の河川として知られるミシシッピ川をフィーチャーする。

(C)National Geographic

ミズーリ川とオハイオ川の2つの川が合流することにより、その勢いを増し、壮大で荒々しい流れを形成しているミシシッピ川。厳しい寒さによって凍てついた大河が、春の雨により溶け出し、洪水となって周辺を覆いつくしていく季節は、多くの命が輝く時でもある。雄大なミシシッピ川の流れを追う空撮シーンでは、感情を抑えたクールな声を聞かせる竹達だが、幼いアカギツネたちが無邪気に遊ぶ様子に迫った場面から、一気に温かなトーンへ変化していく。中でも、アメリカオシドリの巣からヒナたちが次々と飛び出し、母鳥の後を追って安全を確保できる水辺へと大冒険に出かけるシーンでは、小鳥たちの姿に「わー!とってもカワイイ!」と、心の中でつぶやきながらナレーションする竹達の姿を想像することが容易いほど、彼女の声は優しさと温かさに満ちあふれている。

季節の移ろいとともに、さまざまな表情を見せるミシシッピ川と、その周辺に生きる動物たちを、多彩な表現でナビゲートする竹達。あまりアニメでは聞くことのできない、彼女の大人の女性らしい、穏やかな声に耳を傾けてみてほしい。

文=中村実香 

この記事の画像

放送情報

美しきアメリカ:辺境の地へ
放送日時:2019年3月26日(火)21:00~
※毎週(火)21:00~
チャンネル:ナショジオ ワイルド
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事