水瀬いのりが思いを込めた歌声を届ける「またステキな景色が見られるように」

水瀬いのりが全国ツアー「Inori Minase LIVE TOUR 2021 HELLO HORIZON」のファイナル公演を10月17日に行った。記念すべき10枚目のシングル「HELLO HORIZON」をタイトルに掲げ、約2年ぶりとなったツアーは9月18日の大阪・オリックス劇場を皮切りに全国5都市をめぐり、ファイナル公演は神奈川・横浜アリーナにて開催された。

ライブは壮大な野原で水瀬が1人鼻歌を歌う映像からスタート。彼女が手にしたスマホには自身のライブ映像とともに、ファンからの応援メッセージが次々と寄せられる。そのメッセージはいつしかファンからの"いのりんコール"へと変化し、笑顔を浮かべる彼女はそこから立ち上がり、前進を始めたところで映像は終了。すると、白いシャツ&カラフルなスカートを身にまとった水瀬がセンターステージに姿を現し、タオルを片手に「ラスト横浜、みんなで1つになりましょう!」と「Ready Steady Go!」を元気いっぱいに歌い始めた。パワフルなバンド演奏に合わせ、彼女は手にしたタオルを振り上げつつ満面の笑みで温かな歌声を届け続ける。彼女の熱演に応えるように、観客も手にしたペンライトやタオルを高く掲げ、ライブはオープニングからクライマックスのような盛り上がりを見せた。

その後、「ピュアフレーム」「Million Futures」とアップテンポの楽曲が続く。水瀬は左右に広がったメインステージ上を移動しつつ、客席に向けて歌声をストレートに届ける。MCでは「歌う前からもらい泣きしそうになってしまいました」と、観客と同じ場所で同じ時間を共有できる喜びを口にした。続けて「みんなが会場に来てくれることで生まれる景色があるので、今日はそれを噛み締めながら、一生懸命思いを歌に込めて届けたいと思います」とライブへの意気込みを口にし、「Morning Prism」「アイマイモコ」といったポップチューンで会場をカラフルに彩った。

バンドメンバー紹介を兼ねたインスト曲に続いて、白いドレスに衣装替えした水瀬はダンサブルな「クリスタライズ」、キュートなポップロック「Well Wishing Word」を熱唱。まばゆいレーザーが飛び交う中、水瀬は伸びやかな歌声を会場中に響かせる。また、「思い出のカケラ」「ソライロ」「茜色ノスタルジア」と今ツアーでライブ初披露となるミディアム&スローナンバーでは、有観客ライブが実現できなかった期間に遂げたアーティストとしての成長を余すところなく提示した。

ライブ中盤の映像ブロックでは水瀬がガーデニングする姿が映し出され、赤と青の種どちらを植えるかを観客がペンライトの色で決めることに。青の種が選ばれ、映像の中の水瀬が青いボトルに入った種を植え、じっくり育てていく。気付くと花壇には青い花が咲き誇り、あたり一面を青い花びらが舞うという幻想的な空間が作り上げられる。そして、ライブはツアータイトルにもなっている「HELLO HORIZON」で再開。水色を基調としたグラデーションのワンピースに衣装替えした水瀬は、ステージ上のリフトに乗り、壮大な地平線が描かれたスクリーンを背に、優しくも力強い歌を観客一人ひとりに届ける。さらに、スリリングなアップチューン「TRUST IN ETERNITY」へとつなぎ、会場の熱気を最高潮にまで到達させた。

MCを挟んで披露した「Starry Wish」「三月と群青」では、情熱的な歌を会場中に響かせたかと思うと、繊細なタッチのピアノ演奏に続く「Starlight Museum」では、ピンクのワンピースに早着替えした水瀬が姿を現す。ステージ背景の照明や客席のカラフルなペンライトは、まるで広大な星空のように。その光景は、楽曲の持つドラマチックな世界観を華麗に演出した。さらに「アルペジオ」「Sweet Melody」でピースフルな空間を作り上げると、「私の思いが全て詰まっていると言っていいぐらい、私の中にある大切な気持ちや人を思いやる気持ち、ありがとうの気持ち、いろいろな愛を詰め込んだ曲」と告げ、自身が作詞を手掛けたバラード「ココロソマリ」でライブ本編を締めくくった。

アンコールではトロッコに乗った水瀬が、「Dreaming Girls」「Catch the Rainbow!」といったアップテンポの楽曲とともに客席を移動。最後のMCでは「今日こうしてライブを楽しんでくれたことが、みんなの思い出に残ることで『また絶対に次も』と思うでしょうし、私自身ももっとたくさんの人に、私の思いや歌を届けられる機会があればいいなと思います。こうしてまた目を合わせて歌える日を、本当に楽しみにしています。なので、それまでどうか自分のことをたくさん愛してあげて、自分の周りにいる人のことをたくさん愛してあげて、またステキな景色が見られるように、明日からも頑張っていけたら嬉しいなと思います」と未来へ向けた希望を観客に届けて、「僕らは今」を披露。この場にいる観客全てと思いを分かち合いながら歌い上げ、ステージを後にした。

さらにダブルアンコールでは、4thアルバムの制作決定をサプライズ発表。水瀬は「久しぶりのアルバムになるので、ビジュアルも世界観も、どんな作品になるのか、私もワクワクしています」と笑顔で語ると、そのまま爽やかなアップチューン「まっすぐに、トウメイに。」へ突入。会場を多幸感いっぱいの空気で包み込み、「また絶対、一緒に歌を歌いましょう!そして、これからも一緒にたくさんの幸せを分かち合っていきましょうね!」とメッセージを送ってツアーの幕を閉じた。

文=西廣智一 撮影=加藤アラタ、三浦一喜

<セットリスト>
01.Ready Steady Go!
02.ピュアフレーム
03.Million Futures
04.Morning Prism
05.アイマイモコ
06.クリスタライズ
07.Well Wishing Word
08.思い出のカケラ
09.ソライロ
10.茜色ノスタルジア
11.HELLO HORIZON
12.TRUST IN ETERNITY
13.Starry Wish
14.三月と群青
15.Starlight Museum
16.アルペジオ
17.Sweet Melody
18.ココロソマリ
EN1.Dreaming Girls
EN2.Catch the Rainbow!
EN3.僕らは今
EN4.まっすぐに、トウメイに。

この記事の画像

放送情報

Inori Minase LIVE TOUR Catch the Rainbow!
放送日時:2021年11月28日(日)22:00~
チャンネル:アニマックス
M-ON! LIVE 水瀬いのり 「Inori Minase 5th ANNIVERSARY LIVE Starry Wishes」
放送日時:2021年12月3日(金)2:30~
チャンネル:MUSIC ON! TV(エムオン!)
Inori Minase LIVE TOUR 2021 HELLO HORIZON
放送日時:2022年1月30日(日)22:30~
チャンネル:アニマックス
※放送スケジュールは変更になる場合があります

水瀬いのりのスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!