花江夏樹神谷浩史のナビゲートで伝える、大型ネコ科動物の能力や生態

(c)One Planet

毎週木曜20時から地球で暮らすさまざまな野生動物に迫る、ナショナル ジオグラフィックの特集枠「ワイルドネイチャー」。サバンナや雪山など、過酷な環境の中で生きる動物たちのありのままの姿を、話題のアニメなどを中心に活躍している声優陣のナレーションと共に楽しむことができるとあって、幅広い層に根強い人気を誇っている特集だ。

2021年12月に引き続き、2022年1月も毎週木曜日は、世界中のネコ科動物に捧げる「ビッグ・キャット・マンス」と題し、ジャガー、ヒョウ、ウンピョウ、トラなど、世界中の美しく力強い大型ネコ科動物の能力や生態を紹介。それだけでなく、彼らが直面している問題にも触れていくなど、世界中に生息するネコ科動物への関心を高めるため、長期特別編成を用意している。

2022年1月6日(木)から放送の「アフリカの大地に生まれて 狩りのレッスン」でナレーションを務めるのは、「鬼滅の刃」の竈門炭治郎役で知られる声優・花江夏樹だ。「東京喰種 -トーキョーグール-」の金木研役など、苛酷な運命を乗り越えていくという役柄を数多く演じている花江が、どこまでも優しく穏やかな声で寄りそうのは、ライオンやチーター、ミーアキャットなど、アフリカのサバンナでたくましく成長してきた野生動物の子供たち。彼らは兄弟たちと一緒に、いずれ訪れる、母親から離れて自力で生きていく瞬間のために狩りの練習に励む。ところが、常に行動を共にしてきたチーターの兄弟をある悲劇が襲う。

「アフリカの大地に生まれて」より
「アフリカの大地に生まれて」より

(c)One Planet

一方で、ライオンの群れには、背骨が曲がっているために自由に動くことができない、ブロークンバックと呼ばれる子供がいた。弱肉強食の世界で、その子供がたどる運命にもカメラが密着する。その他にもハイエナやジャッカルなど、ネコ科動物たちと共にサバンナで暮らすワイルドアニマルたちが、子供の生き残りをかけて奮闘する姿を追う。

プライベートでは「みそ」と「こんぺい」という2匹の猫と共に暮らし、彼らの愛らしい姿をSNSで披露していることでも有名な花江。番組冒頭から登場する動物の子供たちに対する、隠しきれない愛情が伝わってくるナレーションに癒されること確実だろう。なかでも、兄弟と同じように歩くことができないブロークンバックが登場するシーンでの花江の慈愛に満ちた声を通して、彼のパーソナリティーを感じることができるはずだ。

同じく1月6日(木)には、日本初放送となる「ビッグ・キャット:華麗なるハンター」もオンエア。こちらのナレーションを担当するのは、「進撃の巨人」のリヴァイ役や「夏目友人帳」の夏目貴志役などで人気の神谷浩史。

アフリカ、インド、アメリカなど、世界中に生息するネコ科動物。そのユニークな狩りの方法を紹介する同プログラムでは、パワーとチームワークのライオン、スピードのチーター、ジャンプ力のカラカル、寒さに強いカナダオオヤマネコなど、それぞれの特性を生かした躍動感ある狩りの様子を神谷がナビゲートしてくれる。豊かな表現力が持ち味の人気声優陣と共に、ネコ科動物たちの命の輝きと、彼らが生きる大自然の素晴らしさを堪能して欲しい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

ビッグ・キャット:華麗なるハンター ナレーション:神谷浩史
放送日時:2022年1月6日(木)20:00~

アフリカの大地に生まれて ナレーション:花江夏樹
放送日時:2022年1月6日(木)22:00~

チャンネル:ナショナル ジオグラフィック
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!のサブスク PLUSY 4Kテレビのサブスクサービス
スカパー!