茶風林林勇によるクマのコンビが11年ぶりに復活!

写真左から 茶風林、林勇
写真左から 茶風林、林勇

「トムとジェリー」や「チキチキマシン猛レース」など、数々の人気アニメを世に送り出してきたアメリカのアニメスタジオ、ハンナ・バーベラ・プロダクション。その懐かしのキャラクターたちが多数登場するアニメ「ジェリーストーン!」がカートゥーン ネットワークにて放送されることが決定した。放送に先駆け、本作の日本語吹き替え版でクマのヨギ役を務める茶風林と、ヨギの相棒の子グマ・ブーブー役の林勇にインタビューを実施。作品にかける思いなどを聞いた。

――2011年パッケージ発売の映画「ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦」でのキャスティングが再結集となりましたね。

「そうなんですよ!」

茶風林「もう11年も経つの?そんなに昔、というイメージはないですね」

「5,6年前って感じですよね。結構思った以上に年を重ねたので、また改めてヨギとブーブーで作品を作れるんだ、というところでめちゃめちゃ嬉しかったです」

茶風林「僕も嬉しかったです。前回のアフレコがすごく良かったので」

「11年前も茶風林さんとお仕事させていただいて、またジェリーストーン国立公園が舞台の物語に携わらせていただけるんだな、と思いきや、意外と『ジェリーストーン!』の作風って攻めているんですよね」

茶風林「ちょっとシュールだったりしますよね」

「映像の質感も変わっていたりして、僕たちが演じているヨギ&ブーブーの良さというものも、もちろんあるんですけど、コメディ色がより強く描かれている作品なので、また新しい発見があったりして、収録にも新鮮な気持ちで臨めました」

――第1話では、ラップや歌も披露されていますね。

茶風林「いろいろチャレンジをさせていただいております(笑)。でも、楽しかったですよ。歌あり、ラップありというミュージカル風シーンが突如登場するのが、この作品の良さのひとつですし、そんな中で楽しく遊んでいけたらな、と思います」

「第1話で、ブーブーが音を外して歌っているんですけど、逆に難しかったですね。音をあえて外して歌うというのは、今までに全くなかった初の試みだったので、やっぱり刺激的な作品には、そういう刺激的な何かがあるんでしょうね(笑)」

この記事の画像

放送情報

ジェリーストーン!
放送日時:2022年6月4日(土)10:00~
チャンネル:カートゥーン ネットワーク
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事