木津つばさ(XOX)が明かす ムロツヨシとの意外なエピソードに平野良も驚き

写真左から平野良、木津つばさ
写真左から平野良、木津つばさ

MCの平野良と2.5次元舞台で活躍する若手俳優が、ここでしか聞けない本音トークを繰り広げる情報バラエティ「2.5次元ナビ!」。日テレプラスで8月26日(月)に放送される#29では、ダンスボーカルグループXOX(キスハグキス)のメンバーであり、舞台『刀剣乱舞』の博多藤四郎役などで知られている木津つばさがゲストで登場。今回が初対面となった2人のトーク収録の模様をレポートする。

(C)CS日テレ

まずは、少々緊張ぎみな木津のあだ名を確認することからスタート。木津は苗字と名前の間をとった「づっつー」だと答え、平野が噛みそうになりながらも、呼び方が決定した。また木津は以前この番組を見たことがあり、平野に紳士的だというイメージを抱いていたと語る。一方の平野も、木津が所属しているXOXを好きな友人が周りにいたため、前からそのユニット名を知っていたと言う。

そして話題は、芸能界に興味をもったきっかけへ。小さいころからサッカー選手を目指していたが怪我で夢を断念せざるをえなくなった木津は、ふさぎこんでいたときに映画『サマータイムマシン・ブルース』を見て、ムロツヨシのファンに。平野も「リメイクしたらやりたい!」と言うほど原作舞台が好きとあって、2人はすっかり意気投合。さらに木津は、ラジオでムロからもらったメッセージに背を押され、俳優を目指そうと思ったと話し、あまりにドラマチックなエピソードに平野も感心していた。

ターニングポイントとなった作品では、木津が博多弁を話すキャラクターを演じている舞台『刀剣乱舞』の名前が上がり、平野は「この番組は舞台『刀剣乱舞』をめちゃめちゃ推してますから!」と前のめりに。博多弁の難しさや面白さについて話が弾んだ。その後も、木津の2.5次元初主演となるミュージカル『アルスラーン戦記』を紹介したり、舞台『刀剣乱舞』の共演者にすすめられてハマったゲームについて語ったりと、最初の緊張が嘘のような大盛り上がりの収録となった。

収録後、木津に番組の感想などを聞いた。

(C)CS日テレ

――収録を終えられての感想を教えてください。

「優しくしてくださった平野さんに感謝の気持ちでいっぱいです!自然と笑顔になれたし、楽しい時間でした。番組をやらせてもらったり、リポーターの経験はあるんですけど、大勢の方に見られながらのトーク番組収録は初めてで、変なことを言わんようにしようと緊張しましたけど(笑)」

――ミュージカル『アルスラーン戦記』の見どころを教えてください。

「壮大な歴史ファンタジーなんですが、僕が演じるアルスラーンはまだ14歳。あどけない少年が夢を見て、国を変えたいと頑張る姿が僕はすごく好きなので、その魅力を感じてもらいたいです。それに、アルスラーンが信頼する臣下のダリューンを演じるのが、舞台『刀剣乱舞』でも共演中の加藤将くんなんです。将くんのほうが僕より年上なんですが、自然と役柄っぽい関係になれたらと思って、しれっとタメ口で話してみたんですね。そしたら『敬語使わんようになったな。ええぞええぞ!』って言われました(笑)。信頼関係はもうできていると思うので、楽しみです」

――最後に、ファンの方たちへメッセージをお願いします。

「この番組に出演させてもらえたのは、僕が今まで2.5次元作品にたくさん出演させてもらったおかげだと思うので嬉しいです。今回僕を知って、気になってくださった方は、ミュージカル『アルスラーン戦記』をぜひ観に来てください。そして、いつか平野さんと共演させていただけるように、これからも頑張ります!」

文=中島文華

<公演情報>
舞台『アルスラーン戦記』
日程:2019年9月5日(木)〜9月8日(日) 大阪 COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
   2019年9月11日(水)〜9月16日(月) 東京 THEATRE1010
出演:木津つばさ(アルスラーン)、加藤将(ダリューン)、斉藤秀翼(ナルサス)、熊谷魁人(エラム)、山田ジェームス武(ギーヴ)、立道梨緒奈(ファランギース)、岩戸千晴(アルフリード)、村田洋二郎(キシュワード)、内堀克利(カーラーン)、滝川広大(ザンデ)、佐久間祐人(バフマン)、伊万里有(ヒルメス) 
※出演者は変更になる可能性がございます。

この記事の画像

放送情報

2.5次元ナビ! #29
放送日時:2019年8月26日(月)23:00~
チャンネル:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!