初々しい中村倫也のお宝ショット!恋する高校生姿にキュン

「unplugged~アンプラグド~」より
「unplugged~アンプラグド~」より

今や押しも押されぬ人気俳優の地位を確立した中村倫也。2019年にはドラマや映画、舞台に出演する一方、映画『アラジン』で吹き替えにもチャレンジするなど、ますます活躍のフィールドを広げている。年が明けた2020年も4月より放送予定の「美食探偵 明智吾郎」(日本テレビ系)で明智小五郎役、5月公開の映画『水曜日が消えた』の僕役と、立て続けに主演を務めることが決定。その勢いは今年も衰え知らずで、また多くのファンを虜にすることだろう。

中村倫也(「unplugged~アンプラグド~」より)

(C)フジテレビジョン

そんな彼が初主演を飾ったドラマが、2005年に放送された「unplugged~アンプラグド~」(フジテレビ系)。新人脚本家の登竜門である「第17回フジテレビヤングシナリオ大賞」受賞作が映像化されたもので、自分の世界に閉じこもっている少年と、弱さを隠して明るく生きる少女との淡い恋物語を描いた青春ドラマだ。これまでDVD化などはされておらず、今となっては幻といえる本作が、3月9日(月)にホームドラマチャンネルで放送される。

ドラマで中村が演じた裕介は、いつも頭の中に流れてくる不思議なメロディーを聞くことが好きというちょっと変わった趣味を持つ男子高校生。自分は他人と違うと信じて疑わず、周りの生徒たちとはほとんど交流することのない孤独な学生生活を送っていたが、同じクラスに瑞希(末永遥)が転校してきたことで彼の生活に変化が訪れる。

やたらと話しかけてくる瑞希をはじめは鬱陶しく感じていた裕介だが、やがて恋心を覚えるようになる。徐々に互いの距離が近づいていく2人だが、裕介の頭の中のメロディーを曲にして文化祭で歌おうと話し合う中で、気持ちのすれ違いから喧嘩に発展。瑞希は学校にすら姿を見せなくなってしまう。

「unplugged~アンプラグド~」より

(C)フジテレビジョン

気になる2人の恋の行方はぜひオンエアーでチェックしていただきたいが、もう1つ見逃せないのは本作が学園モノであるということ。ここまで書けばもうお分かりかもしれないが、本ドラマでは中村の制服姿を存分に拝むことができる。中村の制服姿といえば、「今日から俺は!!」(日本テレビ系) の紅野役が記憶に新しいが、本作放送時の中村は18歳。そんな中村の制服姿と聞けば、その貴重価値は計り知れない。

次はいつ見るチャンスが訪れるともしれない、貴重な中村のお宝ショット。この機会を逃すことなく、初々しい中村の姿をテレビの前で楽しんでほしい。

文=安藤康之

この記事の画像

放送情報

unplugged~アンプラグド~
放送日時:2020年3月9日(月)17:00~
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!