小関裕太がMCに!必聴プレイリスト「BOOM BOOM BOOM」と連動した新番組に注目

「BOOM BOOM BOOM ch.」
「BOOM BOOM BOOM ch.」

「何曲しってる?次のブームをつくるオト」をキャッチコピーに、今後の音楽シーンでブームを巻き起こすアーティストの楽曲を厳選したスペースシャワーネットワークによるプレイリスト「BOOM BOOM BOOM」。8月3日に発表されたこのプレイリストは日本の主要音楽ストリーミングサービス12社で聴くこと可能で、同プレイリストと連動したレギュラー番組「BOOM BOOM BOOM ch.」(ブンブンブンチャンネル)が9月からスタートする。

番組では楽曲紹介はもちろんのこと、アーティストをゲストに迎え、そのキャラクターに触れることで、次のブームを作る音楽をより深く楽しめる内容に。司会には温厚な人柄と繊細な演技力で人気を集めている俳優・小関裕太が決定。自身でもギターを演奏するなど、音楽に対して積極的にアプローチしている彼がリスナーと一緒に次のブームを作っていく。

小関からは「音楽番組の司会は初めてで非常に緊張しますが、音楽が大好きなので、愛を込めて"今輝く音楽たち"をお届けできるよう努めます。ちなみに僕の最近のプレイリストは、Usher『Something Special』、Sam Smith『Too Good At Goodbye』、さかいゆう『孤独の天才 (So What)』。少し前に自分が聴いていた曲たちを振り返って聴いている時期です。最近はR&Bが多めなのですが、この番組を通して僕自身のプレイリストもどんどん変化していく予感がして、とてもワクワクしています。ぜひ一緒に、新しいグルーヴをガシガシ掴んでいきましょう!よろしくお願いします!」と音楽的な好みを交えたコメントも到着している。

この番組は、毎月上旬にBOOM BOOM BOOM・Youtube公式チャンネルで約1時間にわたって生配信を行い、後日、スペースシャワーTVにて30分に凝縮したものを放送する。記念すべき#1の生配信は9月3日(木)に、スペースシャワーTVでの放送は9月30日(水)に行われる。

さらに、10月29日(木)には、配信ライブイベント「BOOM BOOM BOOM LIVE vol.1」の司会としても小関の出演が決定。番組とイベントの2つの側面から「BOOM BOOM BOOM」を盛り上げていく。番組やイベントを含めた様々な企画を展開していくこのプレイリストの今後に注目だ。

この記事の画像

放送情報

BOOM BOOM BOOM ch.
放送日時:2020年9月30日(水)23:30〜
チャンネル:スペースシャワーTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

小関裕太のスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!