佐藤健が料理人を目指す破天荒な青年を演じる!人間としての成長にも注目のドラマ「天皇の料理番」

TBS テレビ 60 周年特別企画として放送され、「東京ドラマアワォード2015」の作品賞連続ドラマ部門グランプリに輝くなど多くの話題を集めたのが佐藤健主演の「天皇の料理番」だ。原作は直木賞作家・杉森久英の同名小説で、大正〜昭和時代に宮内省厨司長を務めた実在の人物、秋山篤蔵の波乱万丈の人生を描いた内容。時代劇専門チャンネルでは、10月2日(日)23:00より本作の放送がスタートする。

篤蔵を演じるに当たって、それまで包丁を持ったことさえなかった佐藤は服部栄養専門学校の西洋料理主席教授に料理の心構えや基本的な技術を叩き込まれ、代役無しの撮影に挑戦。料理初心者だったとは思えない見事な包丁さばきを見せた。何をやっても長続きしないやんちゃな篤蔵を優しく見守り、サポートする兄を演じた鈴木亮平は病に伏す役柄のため、20キロも減量。篤蔵と結婚させられたものの、西洋料理の魅力に取りつかれた夫にふり回される妻を演じる黒木華の健気すぎる演技も涙を誘った。明治時代に田舎から上京した篤蔵が見習いの小僧として働く華族会館の先輩仲間を柄本佑、桐谷健太が演じるなどキャストも魅力的。破天荒な主人公を演じる佐藤の超エネルギッシュな青年時代、情熱と愛情があってこその成長物語を振り返ってみたい。

この記事の画像

放送情報

天皇の料理番
放送日時:2022年10月2日(日)スタート 毎週(日)23:00~ほか #2以降は2話ずつ放送
チャンネル:時代劇専門チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事