伊藤沙莉が表現する日常の中のリアルな感情!新たな一面を見せた、映画「ちょっと思い出しただけ」

「ちょっと思い出しただけ」
「ちょっと思い出しただけ」

(C)2022『ちょっと思い出しただけ』製作委員会

近年、その活躍が目覚ましい伊藤沙莉。子役時代から真摯に演技力を磨き、身近さもありながらコメディもシリアスもこなす。いそうでいない個性派女優へと成長した。昨年は第45回エランドール賞新人賞や第63回ブルーリボン賞助演女優賞を受賞、初のフォトエッセイ「【さり】ではなく【さいり】です。」の刊行、舞台「首切り王子と愚かな女」への出演など、まさに飛躍の年となった。

今年もドラマ「拾われた男 Lost man Found」や新海誠監督の最新アニメーション映画「すずめの戸締まり」など、立て続けに話題作に出演。映画「月の満ち欠け」も12月2日(金)に全国公開を控えている。ドラマや映画、舞台に声優とどんなジャンルでも、作品に安定感と一癖を加えてくれる稀有な存在だ。

伊藤沙莉が新たな一面を見せた「ちょっと思い出しただけ」
伊藤沙莉が新たな一面を見せた「ちょっと思い出しただけ」

(C)2022『ちょっと思い出しただけ』製作委員会

役者としての"第2章"を歩んでいる伊藤だが、今年2月に公開されたラブストーリー「ちょっと思い出しただけ」では、また新たな一面を見せた。12月11日(日)にWOWOWシネマで放送される本作は、松居大悟監督が人気バンド・クリープハイプの楽曲「ナイトオンザプラネット」にインスパイアされて描いた、初めての完全オリジナルラブストーリー。同曲を主題歌に、池松壮亮と伊藤がW主演を務め、第34回東京国際映画祭では観客賞とスペシャル・メンションをW受賞するなど好評を博した。

ステージ照明の仕事をしている佐伯照生は、34回目の誕生日を迎えたその日にもダンサーに照明を当てている。一方、タクシー運転手の野原葉は、ミュージシャンの男を乗せてコロナ禍の東京の夜の街を走っていた。男を降ろした後、自身もタクシーを降りると、どこからか聴こえてくる足音の方へ歩いていく。彼女の視線の先にはステージで踊る照生の姿があった...。

放送情報

ちょっと思い出しただけ
放送日時:2022年12月11日(日)21:00~
チャンネル:WOWOWシネマ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事