香川真司長谷部誠らが所属するドイツ・ブンデスリーガ1部リーグを全306試合放送決定!

スカパー!では、18/19ドイツ・ブンデスリーガ1部リーグ 全306試合の放送を決定した。さらに、ブンデスリーガ2部、ポルトガルリーグ、ベルギーリーグの独占放送権・配信権(地上波を除く)も18/19シーズンから2シーズンにわたり獲得。

ドイツ・ブンデスリーガ1部は、「全試合(9試合x 34節)」のほか、ブンデスリーガ優勝チームとドイツカップ優勝チームが対戦する「スーパーカップ」が含まれる。18/19ブンデスリーガ2部は、日本人選手所属クラブの試合を生中継する予定。

さらに、新たに独占放送・配信する18/19 ポルトガルリーグ、18/19 ベルギーリーグに関しても、日本人選手所属クラブの試合を中心に生中継予定。ブンデスリーガでは、香川真司選手(ドルトムント)や長谷部誠選手(フランクフルト)、ポルトガルリーグでは中島翔哉(ポルティモネンセ)、ベルギーリーグでは久保裕也選手(ヘント)など、日本代表でも活躍する注目選手が揃う。

スカパー!ではこれからも日本人選手を応援し続け、サッカーの魅力をあますことなく放送する。テレビの大画面はもちろんのこと、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末でも楽しめる!

この記事の画像

放送情報

18/19ドイツ・ブンデスリーガ1部リーグ全306試合放送!
さらに、ブンデスリーガ2部、ポルトガルリーグ、
ベルギーリーグも独占放送権・配信権獲得!

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!