大迫勇也長谷部誠の活躍に期待!遂にスカパー!でブンデスリーガ放送再開

19/20ドイツ ブンデスリーガ再開の報を受け、スカパー!のスポーツライブ+では日本時間5月16日(土)開催の試合からライブ中継を再開する。同日午後5時から翌17日(月)午前6時までの13時間を、『ブンデスリーガアワー』として、ブンデスリーガの厳選された番組を一挙放送!

この中には、再開節以降に行われる全9試合のうち、日本時間16日(土)午後10時20分よりスポーツライブ+にて放送のドルトムントvsシャルケのレビア・ダービーや、17日(月)午前1時20分よりのフランクフルト対メンヘングラードバッハの生中継をはじめ、ブンデスリーガ関連番組が無料放送される。かつて香川真司が自身のレビア・ダービーのデビュー戦で2ゴールを挙げた試合や、シャルケに所属していた内田篤人がバイエルンのリベリーと激しいマッチアップを繰り広げた試合など、かつてのファンも楽しめる充実のラインナップとなっている。

なお、スポーツライブ+の『ブンデスリーガアワー』に先駆けて、スカチャン1では、16日の午前6時から午後5時までブンデスリーガ関連番組を無料放送される。これにより、スカパー!を視聴できる環境の方はブンデスリーガDAYとして、ブンデスリーガの魅力を徹底的にご覧いただける。

■今後の19/20ドイツ ブンデスリーガ見どころ

今季前半戦はライプツィヒ、メンヘングラートバッハらが首位を争う展開。しかし後半戦に入ってからは、レバンドフスキ、ミュラーらのタレントを擁する本命・バイエルンが地力を発揮して首位に立てば、冬の移籍市場で獲得した超新星19歳FWホーランの大ブレイクで勢いを増す対抗馬・ドルトムントも2位へと浮上してきた。

このような展開の中で第25節終了後にリーグ中断となり、約2か月を経て再開となる現在、今季残りはあと「9試合」。8連覇を狙う首位バイエルンと2位ドルトムントの勝点差は4、序盤戦を引っ張った3位ライプツィヒも首位と5ポイント差という緊迫した状況の中でリーグ再開となる。

また、ドイツの地で奮闘する日本人選手にも注目。フランクフルトの長谷部誠はこの状況においても"整った"姿を見せてくれるはずだし、前半戦で好パフォーマンスを見せていた鎌田大地には大ブレイクの予感が漂う。そして、ブレーメンの"半端ない男"大迫勇也は、この期間を利用して心身ともにリフレッシュし、降格の危機にあるチームを救ってくれるはずだ。

■サッカーのある日常が戻る日までスカパー! でサッカーを感じよう!

スカパー!では、サッカーファンの視聴者に少しでも楽しんでもらうため、「#サッカーが待ちきれない」特集サイトを立ち上げ、オリジナルインタビュー記事や新型コロナ感染拡大防止の啓発も兼ねたWEB会議用オリジナル壁紙の配布などを実施している。

詳しくは、「#サッカーが待ちきれない」特集サイトへ(https://soccer.skyperfectv.co.jp/programs/soccer_machikirenai)

この記事の画像

放送情報

ブンデスリーガアワー

放送日時:5月16日(土) 17:00~5月17日(日) 6:00

チャンネル:スポーツライブ+

※スケジュールは変更になる場合があります

ブンデスリーガの放送情報は
スカパー!公式サイトへ

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!