開幕戦のサヨナラ本塁打は球団初!巨人・亀井義行が2度目の「スカパー!サヨナラ賞」

セ・リーグ 読売ジャイアンツ 亀井義行選手が、3・4月度の「スカパー!サヨナラ賞」を受賞した。この賞は、その月の全サヨナラ試合の中で、最も劇的なサヨナラ打を放った選手を称えたもの。

亀井選手は、3月26日東京ドームで行われた対横浜DeNAベイスターズ1回戦、同点で迎えた9回裏に代打で出場するとライトスタンドへ運ぶサヨナラ本塁打を放ち、劇的なシーズンの幕開けを迎える一打となった。

読売・菅野投手、横浜DeNA・濵口投手が先発した開幕戦は、8回終了時点で7対5と読売がリード。開幕戦勝利を飾りたい読売は守護神・中川投手に9回を託す。しかし、与四球・被安打を経て2死2・3塁と一打同点のピンチを招くと、昨シーズンまで読売に在籍していた田中俊選手に左前への2点適時打を浴び同点に追いつかれる。続く9回裏、横浜DeNAは守護神の三嶋投手を投入。今シーズンは特別ルールにより延長戦が行われない中、先頭打者の代打・亀井選手はカウント1-1からの3球目のスライダーを振り抜き、打球は一直線にライトスタンド中段へ飛び込んだ。プロ17年目、チーム最年長38歳のベテランが通算9度目のサヨナラ打を放ち、リーグ3連覇・日本一奪回を目指すチームは劇的なスタートを切った。

なお、開幕戦のサヨナラ本塁打は球団初、代打ではプロ野球史上初。自身2度目となるスカパー!サヨナラ賞受賞となった。

スポーツニッポン新聞社提供

――今回の「スカパー!サヨナラ賞」受賞の感想をお願いします。
「この度はこのような賞を頂きまして、本当にありがとうございます。自分自身が2回目、年間大賞含めたら3回目なんですけど、また獲れたことをすごくうれしく思います」

――今回のサヨナラ本塁打はファンの方にも鮮明に残っている一本だと思いますが、振り返ってみていかがですか?
「開幕戦で、どこのチームも勝ちたいという所で、自分自身も最初の打席でしたし、最高の形になって本当に良かったと思います。チームの勝利に貢献できたという事で、すごくうれしく思います」

――改めて、打った瞬間の気持ちはいかがでしたか?
「観客が少なかったんですけど、音がすごくて完璧な当たりだなとすごく感じました」

――亀井選手はチャンスに強いイメージがあるんですが、そういう場面で打席に立ってどんなことを考えるのでしょうか?
「やっぱり緊張もするし、なかなか結果も簡単に出るもんじゃないですけど、本当に集中して1球仕留めるんだっていう気持ちでね、常にいます」

――打った後、ベンチに帰る時、中川選手の頭をポンポンッとしていましたが、亀井選手なりの気遣いだったのでしょうか?
「無意識だったんですけどね。彼は本当にこれからすごい投手になると思うんでね。こんなことでめげてちゃダメなんだぞっていう意味だったと思うんです」

スポーツニッポン新聞社提供

――亀井選手にとって理想のホームランとはどういったものでしょうか?
「ホームランに関しては自分もあまり意識したことないし、ホームランバッターでもないんで、完璧に仕留めるっていうことだけしか考えていないので、それがホームランになればいいなって言うだけであまり意識したことはないですね」

――今シーズンは代打での出場が多くありますけど、代打での打席というのはどんな思いで臨まれていますか?
「最近のピッチャーは球がものすごく速くて、質も変わってきていて、いつも試合に出ているわけではないんで難しいところではあるんですけど、最後に出た時にはサヨナラとか打つ思いで準備はしています」

――このホームランで通算99号ということで、100号まで王手が掛かっていますが、その1本っていうのはどんなホームランで決めたいとかありますか?
「もちろんサヨナラで決めたいですね(笑)早く打てればいいんですけど、なかなかそういうわけにはいかないんでね、1本1本しっかりヒットを打てるように準備していきたいと思います」

――最近はバッターボックスを少し前に出てバッティングしていると思うのですが、速い球に対する対策ということでしょうか?
「もちろんそうですね。最近のクローザーはめちゃくちゃ球が速いんで、(対策などの)そういう準備もしていかなきゃいけないんだなと思っています」

――もうすぐ交流戦が始まりますが、交流戦で記憶に残っていること、思い出っていうのはありますか?
「5~6年前だったと思いますけども、怪我で途中から合流して、その年にMVPを獲れたことですかね。交流戦の優勝を決めたソフトバンク戦だったと思うんですけど、タイムリーも打ってましたし、それはすごく覚えています」

――1日だけチームメイトと入れ替われるなら、誰を選びますか?
「やっぱり、キャプテンじゃないですかね。坂本さんにはなりたいかなぁ。あんな簡単にヒットを打ちたいなと思います(笑)人気もありますんでね、1日だけでいいんでああいう選手になりたいなと思います。坂本さんしかいないと思います」

――オフの日はどのように過ごされていますか?
「いろんなことを忘れたいんで、犬の散歩行って、そのあとはずっと長風呂してますかね。1時間くらい入ってたらすごい汗も出ますし、とにかく汗かきたいんで、1時間くらいは入ってスッキリして、気持ちの切り替え含めて汗流してます」

――最後に、ファンの皆さんへ向けて一言お願いします
「いつも最後まで見ていただいて、本当にありがとうございます。これからも試合終了まで選手は一所懸命に準備をして最後まで戦いたいと思いますので、これからも応援をよろしくお願いいたします」

※月間スカパー!サヨナラ賞とは
月間を通じて最もインパクトのあるサヨナラ打等を放った選手に贈られる賞として2012年に制定。「試合終了最後の1球まで真剣勝負をお届けするスカパー!」から多くのファンに、プロ野球中継最大の魅力を伝えることができ、それがプロ野球界発展の一助となると考え、本賞へ協賛。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

<スカパー!では、セ・パ12球団公式戦全試合生中継!>

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!