ドラゴンズ投手陣のもとで成長中!ファームMVPを獲得した中日・岡野祐一郎が竜の未来を担う

中日ドラゴンズ・岡野祐一郎選手が5月度「スカパー!ファーム月間MVP賞」を受賞した。この賞は、その月のファーム公式戦を通して成績優秀な若手で飛躍が期待される選手を称えたもの。

岡野選手は、5月はファーム3試合に先発登板。先発3試合で月間リーグトップとなる防御率1.06、トップタイの2勝(無敗)を記録し、5月末時点で首位を走るチームの大きな原動力となり貢献した。6月は1軍に昇格し学ぶことが多かったという岡野選手に、1軍での登板で感じたことなど野球に関することから、プライベートな部分までインタビューを行い、素顔に迫った。

――今回の「スカパー!ファーム月間MVP賞」受賞の感想をお願いします
「今まで、開幕からずっと練習してきたことが結果として現れたことはとてもうれしいことだと思っています」

――家族やチームメイトからはどのような声をかけられましたか?
「チームメイトからは『おめでとう』という言葉をいただきました。いろんな方から声をかけていただいたのでうれしかったです」

――5月はファームで月間リーグトップとなる防御率1.06、トップタイの2勝(無敗)を記録されていましたが、何か好調だった要因はありますか?
「今年から新しくシュートボールを取り入れていて、より横の幅を使った投球が少しは上手くできたのかなと思います」

――シュートボールの取得はコーチに指摘されたのでしょうか?
「去年1年終わった後に、シュートボールは(選択肢に)あった方がいいとは思って練習していて、ファームのコーチの皆さんに『それを武器にしたら面白い』という風に言われました。練習を続けて試合でしっかり手応えがあるようになったのは今年からです」

――投球を参考にしている選手の方はいますか?
「フォームなど投げる位置を変えていて、それはチームメイトの柳(裕也選手)が間を変えていたりするのを取り入れています。シュートボールに関しては、活躍している選手を参考に取り入れました」

――アドバイスをしてくれるチームメイトはいますか?
「柳は同級生なので、自分が聞きたいことがあったり、柳も自分の投球を見て思ったことがあれば教えてもらったりするので、すごく参考になっています」

――お互いに切磋琢磨されていらっしゃるんですね
「そうですね。あっちはどう思っているのかわかりませんが、自分はすごくいいチームメイトだと思っています」

――6月は1軍に昇格されましたが、1軍での生活はいかがでしたか?
「結果的には、全然成績を残すことが出来なくて自分としてはまだまだでしたが、ファームでやってきたシュートが通用する武器になったという手応えも感じました。今回結果は出ませんでしたが、もう一度チャンスをもらって、さらにいろんなコンビネーションであったり、いろいろな投球術をファームで身に着けて、リベンジしたいと思います」

――ドラゴンズは投手陣が頼もしい印象ですが、1軍の先輩方からアドバイスはありましたか?
「遠征に行っている時に残留でナゴヤ球場にいる先発ピッチャーの方に質問をしたり、1軍にいる時も先輩方からいろんなアドバイスをもらったりしたので、すごいいい勉強になりました。又吉さんもシュートボールを投げているので感覚などをよく聞けたりしました」

――今まで対戦した中で印象に残っている選手はいますか?
「1年目に対戦した坂本勇人選手(読売ジャイアンツ)に1試合で2本ホームランを打たれたんですけど、自分では良い所に投げたつもりがホームランにされたので、プロとアマチュアの違いと言いますか、レベルの違いをすごく痛感しました」

リモート取材を受ける岡野祐一郎選手の様子

――今後、対戦してみたい選手はいらっしゃいますか?
「大学の先輩で(オリックス・バファローズ)の吉田正尚さんが1個上の先輩で大学の頃からすごいバッターだったので、実際に交流戦などで対戦してみたいです」

――今シーズンの目標や、今後取りたいタイトルはありますか?
「もう一度、1軍に上がってチームの勝利に貢献するっていうのが今シーズンの目標です。タイトルは今の状況じゃ全然見えてこないんですけど、防御率とかで大野(雄大)さんはタイトルを取っていて、すごいお手本となる勝てるピッチャーが身近にいるので、そういうピッチャーになりたいです」

――小さい頃、憧れていた選手は誰ですか?
「小さい頃は、松井秀喜選手に憧れていました」

――好きな球場はありますか?
「バンテリンドームがお客さんの声援も温かいですし好きですね」

――仲のいい選手は誰ですか?
「同期入団の選手とかは仲がいいので、橋本(侑樹)とかですね。あとは同級生なら柳と仲がいいですね」

――リフレッシュ方法について教えてください
「今年は寮を出ているので、一人で入浴剤を買ってお風呂に入るっていうのがリフレッシュ方法です(笑)」

――最近の印象的な出来事はありますか?
「ファームにいる時、山井(大介)さんに毎日小話を1つ持っていくのが印象的で、すごく勉強になっています。山井さんが一笑いするような話を必死に持って行っていますね(笑)」

――最後に、ファンの皆さんへ向けて一言お願いします
「前半戦がもうすぐ終了しますが、こういう大変な状況の中で勝利ために頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いいたします」

※「スカパー!ファーム月間MVP賞」とは?
「スカパー!ファーム月間MVP賞」は、各月度のイースタン・リーグ及びウエスタン・リーグのファーム公式戦を通して成績優秀な若手で飛躍を期待する選手を、各リーグから1名ずつNPBが選出し表彰したもの。
スカパー!は、プロ野球12球団公式戦全試合を実現するだけでなく、ファームの試合中継にも取り組み、ファームの注目選手を表彰する本賞を認知されることで、より多くのファンにプロ野球の魅力を伝え、プロ野球界発展の一助になればと考え、2017年シーズンより協賛。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

<スカパー!では、セ・パ12球団公式戦全試合生中継!>

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!