山里亮太愛月ひかる伶美うららとの共演に感激するも大反省「駄目って言われたやつを全部やっちゃいました」

©スカパー!

山里亮太がMCを務める特番「レギュラー番組・直前スペシャル!山里亮太の宝塚男子になってもいいですか?」が3月31日(木)にBSスカパー!で放送される。同番組は、宝塚ファンを公言する山里が4月から始まる宝塚歌劇のレギュラー番組に向けて、タカラジェンヌOGゲストや専門家・研究家から宝塚歌劇団に関する基礎知識やしきたりなどを学ぶ特別番組。企画「もっとタカラヅカ男子への道」では、"先輩ファン"のイラストレーター・牧彩子が山里に宝塚歌劇団のディープな楽しみ方を伝授。また、企画「知られざるタカラジェンヌヒストリー」では、山里が宝塚歌劇団を好きになるきっかけとなったタカラジェンヌOGの愛月ひかると伶美うららが登場。山里とのトークで、自身の半生を振り返りながら現役時代の裏話や退団した現在などについて明かす。

タカラジェンヌOGの伶美うらら(左)と愛月ひかる(右)
タカラジェンヌOGの伶美うらら(左)と愛月ひかる(右)

©スカパー!

今回、収録を終えた山里と愛月、伶美にインタビューを行い、収録の感想や宝塚の魅力、ファンとの思い出、プライベートにまつわることなどを語ってもらった。

――レギュラー番組を控えた特番ですが、収録はいかがでしたか?

山里「本当に夢のような時間でした!うちの奥さんが僕を宝塚の"沼"に引き込んだのですが、(愛月&伶美と共演できるという)こういう機会をいただけたことを話したら、『自分の思いを伝えるためにいっぱいしゃべらないように』とか『独りよがりな質問をしちゃいけないよ』とか、いろいろ注意を受けたんです。一応、家でシミュレーションをやって『その質問、駄目』って言われたやつを、今日全部やっちゃいました(苦笑)」

愛月「(伶美と)久しぶりに会えていろいろしゃべったら、いろんな思い出を思い出してすごく懐かしかったですし、『本当に今までたくさん絡んできたんだな』って改めて感じました。また、山里さんがすごくたくさん楽しく話を引き出してくださって、すごく助けられました」

山里「その言葉だけで、今日頑張れる...(うっとり)」

伶美「私もいろんな楽しかった思い出を振り返ることができて『いい思い出だったな』って改めて感じましたし、『宝塚で(愛月と)ご一緒できてよかったな』って思いました。山里さんとは今日初めてお会いしたのですが、『あ!テレビで観ていた山ちゃんそのままだ』って思って(笑)。進行もすばらしくて、全て委ねさせていただきました」

山里「途中、何を血迷ったのか、(愛月への思いから)伶美さんをライバル視してしまうという...。そこは本当に自分でも大反省しています」

©スカパー!

――「夢のような時間」とのことですが、一番印象に残っているのは?

山里「もう全部なんですけど、"伶美さんが大好きな愛月さんの動き"をスタジオで再現していただいたのですが、その瞬間は私も一回理性が飛びまして、『どこまでも付いて行きます。徒歩で』って自分でも訳の分からないことを言ってしまいまして...。自分でも『何言ってんの?気持ち悪っ!』って思って。良くも悪くも普段出ない自分が出ちゃいましたね」

愛月「(演出上の)振りとかではなく舞台上で即興で出た"動き"だったので、(伶美が)覚えていてくれていて、まさかこんなふうに再現することになるとは思っていなかったので、ちょっと恥ずかしかったです」

伶美「もう一度見てみたい仕草だったので、今日は(見られて)幸せでした」

©スカパー!

――山里さんは憧れのお二人と共演するに当たって、何か準備等されましたか?

山里「実は昨日、ハワイの良いオイルを髪に塗ってきました」

愛月「気になる~!何のオイルなんですか?(笑)」

山里「ハワイですごく売れているらしくて。先日、愛月さんと対談をさせていただいたのですが、その時に撮った写真を見て『自分はなんて醜いんだろう。醜くなくするにはどうすればいいんだろう?髪だな!』って思って、すっごい塗って来たらペタペタになっちゃって、メイクさん困らせちゃって」

愛月「すごくうれしいです。対談の時も何かいい香りがしていたような気が(笑)」

伶美「収録もそうだったのですが、いろいろ裏話が聞けて楽しい!面白い!」

©スカパー!

この記事の画像

放送情報

レギュラー番組・直前スペシャル!山里亮太の宝塚男子になってもいいですか?

放送日時:2022年3月31日(木)14:00~

チャンネル:BSスカパー!

スカパー!のご契約がない方でも、無料でご視聴いただけます

※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事