SKE48 が平成最後の夏を盛り上げた!ゼロポジサマーフェスティバルをレポート!

8月30日、東京・赤坂サカスでSKE48の野外ライブ「SKE48ゼロポジサマーフェスティバル IN 夏サカス」が開催された。

出演メンバーは北川綾巴、杉山愛佳、仲村和泉、野島樺乃、松本慈子、内山命、大場美奈、小畑優奈、白井琴望、高柳明音、古畑奈和、松村香織、水野愛理、斉藤真木子、佐藤佳穂、須田亜香里。TBSチャンネル1のレギュラー番組「SKE48 ZERO POSITION~チームスパルタ!能力別アンダーバトル~」でMCを務める高柳と北川をはじめ、この1年、番組で活躍したメンバーを中心に選ばれた16人だ。

「overture」が鳴り響き、メンバーたちがステージに登場し、「放課後レース」でライブがスタート。続けて「ごめんね、SUMMER」「オキドキ」を全員で披露し、序盤から会場を熱くする。

「ついに始まりました。ゼロポジサマーフェスティバルIN 夏サカス!みんな、こっから90分だよ!まだまだ始まったばかりだよ。最後まで盛り上がってくれますか?」と高柳が呼びかけると、ファンも大きな声で応えた。

続けて「実際に雨の中で頑張った6期生。あの時頑張ってくれた6期生のおかげと言っても過言ではありませんね」と、8月8日、台風が近づく中、雨の中で感動的なパフォーマンスを見せた6期生を讃えるコメントを送ると、6期生の北川が「ありがとうございます!めちゃくちゃ楽しかったんですけど、雨が凄すぎて目が開けられないよ!ってくらい雨が降っていて。でも、(TBSの)偉い方から心を打たれたっていう長いお手紙をいただいたんですよ。そうして今、ライブができているんです」と今回のライブが開催された経緯を説明。全力のステージパフォーマンスが多くの人の心を動かし、次へと繋がっていったということだろう。須田も、6期生とその日のライブを観に来たファンに対して「もう足を向けて寝れんな」と感謝の気持ちを伝えた。

そして、北川が「ゼロポジで活躍した16人がもっともっと活躍できるステージをちゅりさん(高柳)とゼロポジスタッフさんが考えたら『今が楽しーい!!』セトリになっちゃったよ!SKE48の夏を締めくくる最後のイベント!ゼロポジサマーフェスティバル IN 夏サカス!」と、長い長い今回のテーマを発表し、ユニットコーナーが始まった。

小畑と水野による「生意気リップス」、白井と松村による「炎上路線」、北川を中心とした「ジッパー」、高柳と須田による「TWO ROSES」を立て続けに披露。

小畑は「今回、この出演が決まってた時に2人でちょうど遊園地で遊んでて。2人でユニットやれたらいいねって話をしてたんです。『生意気リップス』をやりたいねって。だから、(話を)聞かれてたのかな?って(笑)」と嬉しさを表現。

続いては「ちゅりクエストアワーセットリストベスト5 2018なちゅ!」。「ここからは48楽曲じゃない曲で、メンバーの魅力を引き出したいと思って考えさせていただきました」とピアノの生演奏でメンバーが歌うというコーナーがスタート。大塚愛の「プラネタリム」を杉山が、aikoの「カブトムシ」を野島が、DAOKO×米津玄師の「打上花火」を古畑が感情たっぷりに歌唱。「心臓も張り裂けそうなくらい緊張したんですけど、いい経験だなと思いました」(杉山)、「私、SKE48に入ってからの夢がライブとかでソロで歌うことだったので、叶えられて本当にうれしいです」(野島)、「こんな開放的な場所で歌えて本当に楽しかったです。ソロライブをすることが夢なので、その欲が高まりました」(古畑)と、歌い終えた3人はそれぞれ興奮ぎみに心境を告白した。

ソロ曲を聴かせた後は、SMAPの「BANG!BANG! バカンス」、湘南乃風の「睡蓮花」で夏らしい盛り上がりを見せた。

ここから終盤戦へと突入。「まずは先輩チームから飛ばして行きたいと思います」と、先輩メンバーを中心に「夏よ、急げ!」を歌うと、「先輩に負けませんよ!」と小畑が煽り、後輩メンバーたちがメインを務める「賛成カワイイ!」を聴かせた。そして、大場がセンターを務めて、「君の背中」を披露。

「(「君の背中」は)AKB48のアンダーガールズの曲なんですけど、私にとってすごく思い入れが深いというか、自分にとって分岐点の曲で」と、なぜこの曲を歌ったのかを説明し始めた。「実は深いことは言えませんが。気になる方は『大場美奈 君の背中 ワケあり』とネットで調べてください(笑)」と会場を和ませた。選抜総選挙8位となったことが、自信に繋がったようで「いろんなやり方で、いろんな守り方があるから、後輩たちに大場の背中を見て、こんな感じで登っていけることもあるよっていう意味も込めて」と力強いメッセージを後輩たちに伝えた。

そして最後の曲は、高柳が「どうしても歌いたいなと思って入れさせてもらいました」という気持ちで選んだ「ラムネの飲み方」。歌い終わった後、斉藤が「『ラムネの飲み方』を明音ちゃんと歌うのが初めてだったので...」と涙ながらに心情を吐露。その様子からも思いの強さが感じられる。

そしてここで、SKE48のドキュメンタリー映画のタイトルと公開日が決定したという発表が行われた。タイトルは『アイドル』、公開日は10月19日(金)。10月5日(金)の劇場デビュー10周年の日を含めて、ギリギリまで撮影が行われるという。

映画の公開を記念して、8月8日の6期生単独イベント、30日のゼロポジ選抜16人による一夜限りの「ゼロポジサマーフェスティバル」のライブ本編を完全ノーカットで、さらにリハーサルでの様子などの貴重映像も盛り込んだ『SKE48ドキュメンタリー映画「アイドル」公開記念!激闘の夏に完全密着!サカスライブ&舞台裏全部見せますSP』が10月8日(月)にTBSチャンネル1で放送されることも決定。10周年に向けて突っ走るSKE48の今の姿をぜひ確認してもらいたい。

文=田中隆信

この記事の画像

放送情報

SKE48 ゼロポジサマーフェスティバル IN 夏サカス

放送日時:2018年9月9日(日)20:00~(再放送)

チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画

SKE48ドキュメンタリー映画「アイドル」公開記念!激闘の夏に完全密着!サカスライブ&舞台裏 全部見せますSP

放送日時:2018年10月8日(月)21:00~

チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!