本当のホラー体験!?乃木坂46・梅澤美波の告白にメンバー絶句...

写真左から 加藤史帆、久保史緒里、梅澤美波、菅井友香
写真左から 加藤史帆、久保史緒里、梅澤美波、菅井友香

「ザンビ」の舞台が11月16日(金)より東京・TOKYO DOME CITY HALLにて上演開始。同舞台は、いまだ謎が多いザンビプロジェクト第1弾として乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の"3坂道"がグループの垣根を越えて初共演するホラー作品。乃木坂46・与田祐希、山下美月、欅坂46・小林由依、土生瑞穂、けやき坂46・齊藤京子、小坂菜緒によるTEAM"RED"と、乃木坂46・久保史緒里、梅澤美波、欅坂46・菅井友香、守屋茜、けやき坂46・柿崎芽実、加藤史帆によるTEAM"BLUE"のWキャストで上演する。内容はベールに包まれているが、観客を巻き込んだストーリー展開となる"体感型舞台"になるそうだ。

【ザンビ出演者のサイン入りチェキが当たるキャンペーンを実施中!】

また、本編終了後にメンバー二人による「日替わり"ザンビ"アフターライブ」や、出演者による「お見送り」、当日来場者の中から抽選で10人に出演者のサイン入りポスターをプレゼントするなど、ファン垂ぜんの日替わりイベントを実施。

先日のTEAM "RED"に続き今回は、TEAM"BLUE"の久保、梅澤、菅井、加藤にインタビューを行い、舞台への意気込みや稽古場の様子などを語ってもらった。

久保史緒里

舞台出演を初めて聞いた時の感想は?

久保史緒里(以下・久保)「TEAM"RED"発表後に知ったので、元々"坂道"3グループが合同で行うというのは知っていました。そんな"坂道"として初めてのプロジェクトに参加できるというのはすごくうれしかったですし、個人的に演技をすることが大好きなので、また舞台ができることがうれしかったです」

梅澤美波(以下・梅澤)「TEAM"RED"の発表を見ていて、『このメンバーで舞台をやるのか、見に行こう!』と思っていたので、自分が出演することを知った時は、3グループ合同という初めての試みに参加できることがうれしかったです。また、今年出演する舞台が4本目となるのですが、お芝居をすることが好きになった1年でもありましたので、うれしさと『頑張って引っ張っていかないと』という気持ちでした」

菅井友香(以下・菅井)「TEAM"RED"の発表を見てうらやましく思っていた中、欅坂46はこれまで舞台に挑戦させていただく機会がなく(舞台に)憧れもあったので、今回そのチャンスがいただけて、すごくありがたくうれしい気持ちでした。私個人としても『舞台でもたくさん吸収したい』と意気込んでいるので、皆さんの足を引っ張らないように頑張ろうと思っています」

加藤史帆(以下・加藤)「大好きなホラー作品に、大好きな乃木坂46さん、欅坂46さんと共演できるというのがすごくうれしかったです。でも、演技に不安があるのでけいこでいっぱい頑張ろうと思います(笑)。また、この舞台を通していろいろなことを学んで、けやき坂46に持って帰ってメンバーに伝えられるように頑張ります」

初共演となる他グループの方の印象は?

久保「加藤さんは私たち乃木坂46の3期生よりも早くけやき坂46に加入されていて、以前から『美しい方だな』と思っていました。今回、初めて一緒にお仕事させていただくのですが、加藤さんが稽古場に居てくださるだけですごく場が和むんです。いつも笑顔でいてくださって、先輩方の中にいる私たちにとって緊張をほぐしてくれるありがたい存在です」

加藤「私も(久保を)テレビ番組やネット番組で見ていて、もうファンみたいな感じだったので、生で見ていて『透明感がすごい...』とアイドル好きの血が騒いでいます(笑)」

梅澤「(菅井は)真面目で、どの瞬間を切り取っても美しい!所作も言葉使いもすべてが丁寧で、稽古の休憩中でも台本を読んでいたり、演出の方に質問する姿を見て、『すごく真面目な方だな』と感じています」

菅井「(梅澤は)元々『すごくきれいな方だな』という印象で、レッスン着姿もおしゃれ!お芝居もお上手でみんなを引っ張ってくださっていて、もう憧れちゃってます」

梅澤美波

ストーリーは全く明かせないと聞きました。台本を読んだ感想を一言でお願いします。

久保「『好き!』ってなりました(笑)。私がやってみたい内容だったので」

梅澤「"わくわく"です!」

菅井「続きが気になって読む手が止まらなかったです」

加藤「"びっくり!"です」

TEAM"RED"とのWキャストについては?

梅澤「個人的には、最初に聞いた時は不安もありました。Wキャストだからこそお互いに刺激し合える部分がたくさんあって学べることも多いのですが、同じ稽古をしていても全く違う演じ方があることに気付かされて、『もっともっと頑張らなきゃ!』という気持ちです」

久保「チームごとにそれぞれの良さがあると思うのですが、TEAM"BLUE"メンバー一丸となって高め合っていけたらと思います」

菅井友香

菅井さんは舞台初挑戦ですが、他の皆さんと稽古を一緒にした感想は?

菅井「ドラマはやらせていただいたことはあるのですが、舞台経験が全く無いので焦りを感じています。最初の(出演者全員で台本の読み合わせをする)本読みの段階から発声が全然違っていて、(欅坂46から出演する)メンバー同士で『私たち、もっと頑張らないと大変だね』って話し合いました。今は、皆さんの足を引っ張らないよう必死で頑張っています」

グループの垣根を超えた稽古の様子は?

久保「乃木坂46のメンバーはみんな人見知りだったのですが、欅坂46さん、けやき坂46の皆さんが、私たちの(人見知り故の)壁を壊しに来てくださってとてもありがたかったです。『2グループとも積極性がすごいな』と稽古をしながら常々感じていて、私自身その積極性を身に付けられればと刺激を受けています」

梅澤「私も人見知りで縮こまってしまって、最初に会った時に怖い印象を与えてしまいがちなのですが、欅坂46、けやき坂46の皆さんは最初にお会いした時から柔らかなオーラで接してくださって、『この方たちとだったら大丈夫』と思わせてくれました。稽古場では本番中の緊張感がありながらも、休憩になると笑い合えたりお芝居について意見を交わしたりできているので、『すごく高め合っていけているな』と感じています」

菅井「乃木坂46さんもひらがなちゃん(けやき坂46)も、(初めて動きをつけて演じる)場当たりの段階から台詞が頭に入っていて、すでに役をしっかりつかんでいて、お芝居の技術面などからすごく刺激を受けています」

加藤「演技の上でも刺激を受けていますが、子供っぽい私たち(けやき坂46)に比べて、乃木坂46さんや欅坂46さんはすごく大人っぽい美しさを放っていて、すごく刺激を受けています。私も大人っぽくなりたい~!(笑)」

加藤史帆

ホラー作品ということで、最近の肝を冷やしたエピソードは?

久保「最近、(乃木坂46・)吉田綾乃クリスティーちゃんの誕生日パーティーを私の家でした時に、大量の風船を膨らませたんです。でも私、風船の割れる音が本当に苦手で、片付ける時に「割れない...」と怖がっていたら、(乃木坂46・)中村麗乃ちゃんが『なんで怖いの?割ってあげる!』って言って、バン、バン、バン、バンって割っていったのが本っ当に怖かったです...」

梅澤「家で1人で寝ている時に、ふくらはぎを触られるんです」

3人「え!?本当?やばい...!」

梅澤「原因も分からなくて!急に足をギュッとつかまれたような感じで固まって、上半身は動くので金縛りとは違うと思うんですけど。この前まで定期的にあって、最近は落ち着いているんですけど」

菅井「欅坂46のメンバー同士で"人狼ゲーム"が流行っているのですが、ゲームをした後にちょっと怖がっていたら、(欅坂46・)渡辺梨加と鈴本美愉が『人狼ごっこ』とか言って、急に怖い顔をして大声で襲ってきて...思わず叫んじゃいました」

加藤「地方でのお仕事でホテルに泊まった時に、(けやき坂46・)佐々木久美ちゃんと同室だったのですが、翌朝、久美ちゃんから『寝ている時に人の名前を叫んで壁を殴ったり蹴ったりしてたよ』と教えられて、自分が怖くなりました」

文=原田健 撮影=中川容邦

乃木坂46の記事はこちらをチェック!↓↓

この記事の画像

出演情報

<舞台情報>
「ザンビ」
11月16日(金)~25日(日)
東京・TOKYO DOME CITY HALL
zambi project公式Instagram →zambi_project
©zambi project公式Twitter  →@zambi_project

スカパー!で『久保史緒里』『梅澤美波』『菅井友香』『加藤史帆』出演番組が放送!

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事