【美女図鑑】乃木坂46 堀未央奈 映画館にはしょっちゅう居ます

映画を観ることで自分を成長させる

毎月、さまざまなジャンルで活躍する著名人が、自身の人生に影響を与えた映画について語るムービープラスの「この映画が観たい」。3月5日(月)放送の第54回は、乃木坂46の中心メンバーの一人、堀未央奈が登場。堀は大好きな作品として、「魔女の宅急便」('89)、「アメリ」('01)、など5作品を挙げ、それぞれの魅力を熱弁。さらに、映画にまつわる思い出や自身の"映画愛"を赤裸々に明かしている。収録の感想や、収録では語り尽くせなかった映画にまつわるエピソードなどを語ってもらった。

-大好きな映画について語る番組でしたが、収録を終えた感想は?

堀未央奈(以下・堀):楽し過ぎて、あっという間に終わってしまいました!(笑) 映画は大好きなのですが、こんなに映画について自由に語ることができる機会はなかったので、毎日やりたいくらいでした!!

-5作品を選ぶのに時間は掛かりましたか?

堀:すぐに出てきました。選ばせていただいた5作品は最初に思いついたもので、すぐに出てくるということは、それだけ自分の近くにある作品なのだろうと思って、迷わず選ばせていただきました。

-今回の5作品以外で語りたい作品は?

堀:フィンランド映画の「ヘイフラワーとキルトシュー」('02)です! 私がフィンランド好きになったきっかけとなった作品で、大好きで何度も観ています。

-番組では、好きな作品は何度も観ると明かされていましたが?

堀:期間を開けずに観たり、ずいぶん開けてから観たりとまちまちなのですが、何度も観返しちゃいますね。ストーリーを知った上で観ると、また違った視点で楽しむことができるので! 観るたびに新しい発見があるんですよ。

-好きなジャンルはありますか?

堀:まんべんなく観るのですが、好きなジャンルとしてはホラー映画ですね。おばけ屋敷とか怖い話は苦手なのですが、映画だったら大丈夫なんです(笑)。ひとつの美術作品として監督さんの頭の中が思いっきり出るジャンルなので。あとは、現実と非現実が混ざったようなところが好きで、他のジャンルでもこういった要素のある作品は好きです。

-月に4回は映画館に足を運ぶとおっしゃっていましたが、作品選びのポイントは?

堀:全くないんです(苦笑)。空いた時間にやっているものを観るという感じなので。もちろん、公開前から気になっている作品は時間をみつけて観に行くのですが、あえてジャンルにとらわれずにいろんな作品に触れたいなと思っているので。何でも観たいんです!(笑) だから、映画館にはしょっちゅういますね。

-アクション映画に出演するのが夢だとおっしゃっていましたが、堀さんの考える"いい役者"とは何ですか?

堀:今、アイドルとして活動している中で、「すごくお芝居とも繋がっているな」と感じることがたくさんあると思います。例えば、歌番組でも毎回同じ表情、同じ角度を見せるのではなく、毎回違う顔を見せることでより見ている方に楽しんでいただいて、興味を持っていただくことが大切だと思うんです。それはお芝居に関しても同じ気がしていて、さまざまな表情を見せることによってより魅力的に映るんじゃないかなと思っています。

-番組中「卒業も考えた時期があった」と明かされていましたが、そんな時期を乗り越えるためにまず最初に取り組んだことは何でしたか?

堀:まずは外見から、長かった髪をばっさり切って心機一転しました。そして、パフォーマンスの向上に勤しみました。目の前のできることを全力で頑張ろうって。そうしているうちに、選抜になったことで開いていたメンバーとの距離が、同期のおかげで縮めることができたので、同期のメンバーには本当に感謝しています。

-最後にメッセージをお願いします!

堀:今まで、好きな作品はブログで紹介したりしていたのですが、自分の人生に大きく関わった映画を紹介する機会はなかったですし、一つの作品についてじっくりお話することも今回が初めてだと思います。この番組をご覧いただいて、それをきっかけに私の好きな作品を観ていだき、意見を交換し合えたらうれしいなと思います!

PROFILE/
堀未央奈●ほりみおな
岐阜県出身。女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー。女優、タレント。2013年3月28日、『乃木坂46第二期メンバーオーディション』に合格。乃木坂46 7thシングル「バレッタ」でセンターに抜擢。2017年11月に1stソロ写真集「君らしさ」を発売。

撮影●奥西淳二 スタイリング●原田 健

※この記事はヨムミル!ONLINEの転載になります。

この記事の画像

放送情報

この映画が観たい#54 ~乃木坂46 堀未央奈のオールタイム・ベスト~

放送日時:2018年3月5日(月)23:00~

チャンネル:ムービープラス

番組説明:
毎月、様々なジャンルで活躍する著名人が自身の人生に影響を与えた映画について語る「ムービープラス」のオリジナル番組。3月は乃木坂46の堀未央奈が自身のオールタイム・ベストとして選んだ5作品(「魔女の宅急便」(1989年)、「アメリ」(2001年)、「バイオハザードⅢ」(2007年)、「海街diary」(2015年)、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(2016年)について、自身の人生での様々なエピソードを交えながら振り返っていく。

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事