日向坂46のフロントメンバー・小坂菜緒が見せたショッキングな絶叫演技

『恐怖人形』
『恐怖人形』

昨年は、初のアルバムを発売し、年末のNHK紅白歌合戦にも2年連続で出場するなど、勢いに乗っている日向坂46。グループ全体としてはもちろんのこと、各メンバーがそれぞれの個性を生かした活躍をしており、様々な場面で彼女たちの姿を目にするようになった1年だった。

メンバーが総出演したドラマ「DASADA」のほか、最近ではソロでも連続ドラマ等に出演し始めるなど、各々が女優としても存在感を発揮している。中でも女優業に意欲を見せているのが小坂菜緒だ。日向坂46のデビュー曲をはじめとする多くの楽曲でセンターを務め、フロントメンバーとして活躍する彼女は、雑誌「Seventeen」の専属モデルを務めるなど、多岐にわたる活動で注目を浴びてきた。

女優としては2018年にグループ初の舞台「あゆみ」、乃木坂46、欅坂46と共演した舞台「ザンビ」などを経験。そしてこの度、2019年に映画初出演にして主演を飾った『恐怖人形』が、2月22日(月)にMONDO TVにてテレビ初放送される。

女優としての活躍にも期待!小坂菜緒(日向坂46)の映画初出演&主演作『恐怖人形』

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

あるキャンプ場に集められた男女8名が逃げ場のない閉鎖的な空間で日本人形に付きまとわれるというオカルトテイストのホラー。完全オリジナルの作品で、巨大化した人形がチェーンソーなどで殺戮を繰り広げる...という荒唐無稽な展開が繰り広げられる。

しかし、アンバランスなまでにギョロっとした人形の不気味な目が物陰から覗いていたり、突如目の前に現れたり、激しい血飛沫が舞ったりと、ビジュアル的なショック度が高く、破壊力抜群な恐怖が味わえる。

『恐怖人形』

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

小坂が演じているのは、大人しいが芯の強い大学生・由梨。どちらかといえば内気な性格だが、グループで堂々とセンターを張ってきた小坂自身ともどこか重なるハマり役だ。カメラが趣味の由梨は、日常風景を撮影したりと楽しい日々を送っていたある日、差出人不明のパーティーの案内状を受け取り、恐怖を体験することになる。

カメラのファインダー越しに遠くの日本人形を見つけた時の目を見開いた驚きの表情、迫りくる人形に肩を揺らしながら逃げ惑う姿、ピンチに陥った際の大絶叫など、初映画ならではのフレッシュな演技が印象的だ。

『恐怖人形』

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

『恐怖人形』

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

登竜門でもあるホラー作品ならではだが、脇を固める若手俳優たちの存在感も光る本作。由梨の幼なじみの真人役で「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」で脚光を浴びた萩原利久、2人がキャンプ場で出会う軽薄な男・涼太役で「SUITS/スーツ2」や「恋はつづくよどこまでも」など話題作への出演が続く黒羽麻璃央がそれぞれ出演。

多くの作品で主演を経験している2人も、その演技力を活かして現実離れした物語に不穏さや確かな恐怖をもたらしている。

『恐怖人形』

(C)2019 映画「恐怖人形」製作委員会

小坂は出演映画『ヒノマルソウル ~舞台裏の英雄たち~』の公開も控えており、女優としても順風満帆な道を歩んでいる。今後のさらなる飛躍に期待するとともに、『恐怖人形』で見せたフレッシュな魅力を再確認したい。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

恐怖人形
放送日時:2021年2月22日(月)23:00〜
チャンネル:MONDO TV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!