超特急の貴重なライブを新たなカット割りでもう一度!

史上初のメインダンサー&バックボーカルグループとして2011年より活動している超特急。明るくポップなサウンドに乗せた、パワフル&コミカルなパフォーマンスとトークでファンを魅了する彼ら。カッコ良くも親しみやすいキャラクターで、現在シーズン3が放送中の冠番組「超特急の撮れ高足りてますか?」をはじめ、さまざまなバラエティ番組でも活躍。そんな彼らの魅力が爆発するライブステージが、8月7日(火)にフジテレビNEXTで2本続けて放送される。

最初に放送されるのは、瞬く間にチケットがソールドアウトした、2017年8月8日に東京国際フォーラム ホールAで開催された超特急の記念すべき5周年ツアーの最終公演の模様の再編集版。超特急史上初の試みであり、彼らのファンの総称でもある"8号車"にちなんだ8月8日「8号車の日」に行われた生中継を、一部カット割りを替えた"超編集版"として、あらためて2時間半以上にわたってオンエアする。会場に足を運ぶことのできたラッキーなファンはもちろん、会場には行けなかったけれど生中継を観たというファン、最近、彼らが気になっているという人も楽しめる内容となっている。

続けて「超特急 BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.04 超編集版」と題したプログラムを放送。こちらは2018年3月21日に東京・渋谷のSHIBUYA CLUB QUATTROで開催され、生中継された、"男8号車"(男性ファン)を対象にした"男祭り"の模様を、生中継とは8割近くカット割りを変更し、再編集した"超編集版"。6人体制初となるワンマンライブとして、気合の入ったパフォーマンスに加え、男性だけの熱気でメンバーはもちろん、会場もヒートアップ。ファンも参加したメンバーとのゲーム対決や、毎年恒例となっているメンバーのフロアへのダイブなど、まるで男子高の文化祭を思わせる、暑苦しくも若さあふれる映像がめじろ押し。生中継では観ることのできなかったアザーカットを通じ、会場の熱狂が体感できるプログラムとして、会場に足を踏み入れることが許されなかった女性ファン必見の内容となっている。

今年12月7日(金)にはさいたまスーパーアリーナ、12月26日(水)、27日(木)には大阪城ホールで、アリーナツアー「BULLET TRAIN Arena Tour 2018 GOLDEN EPOCH」を開催する超特急。彼らの熱いライブを観て、今から年末の一大イベントに向けてそなえよう。

文=中村実香

あわせて読みたい「次ナルTV-G100回記念! 超特急ユースケ大好きな秋田できりたんぽースペシャル!」の記事はこちらから!

この記事の画像

放送情報

超特急 5th Anniversary Tour 2017「Trans NIPPON Express」ツアーファイナル超編集版

放送日時:2018年8月7日(火)17:20~


超特急 BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.04 超編集版

放送日時:2018年8月7日(火)20:00~

チャンネル:フジテレビNEXT ライブ・プレミアム

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事