大和魂&地元愛がさく裂!ボイメンの未DVD化凱旋ライブ

東海エリア出身・在住のメンバー10名で構成されたエンターテイメント集団「ボイメン」ことBOYS AND MEN。2017年に武道館ライブを成功させ、2018年2月に彼らの地元・名古屋の愛知県体育館で2日間にわたって行われた凱旋ライブをぎゅぎゅっと濃縮した特別バージョンが、ホームドラマチャンネルにてTV初放送される。

1日目は、「ボイメンロード~第1章Chance for Change~」と称して主にメジャーデビュー前の曲を中心にした、ボイメンの原点が感じられるセットリスト。2日目は、「ボイメンロード~第2章 夢は叶えるもの!~」とテーマを変えて、メジャーデビュー後の楽曲をメインに、夢に向かって走るボイメンの未来が感じられる構成。2日間でボイメンの軌跡をたどれる、今までにDVD化されていない伝説のライブだ。

ボイメンのライブのポイントを3つ挙げるなら、「ヤンキー」「大和魂」「地元愛」。
ライブ1日目のオープニング曲からステージ上の映像にどどんと映し出された「喧嘩上等」の文字。メジャーデビュー前の1stシングル「バリバリ☆ヤンキーロード」は、タイトルの通りヤンキーっぽさ全開で「ソイヤッ」などの祭りの掛け声やメンバーのドスをきかせたセリフが入った男くさい一曲。氣志團・綾小路翔作詞の「GO!! 世侍塾GO‼」はとにかくたくさんの四字熟語を並べた歌詞が中二心をくすぐる。

そしてヤンキーといえば学ラン衣装も見所のひとつ!黒い短ランもあれば、白い長ランもあり、すべてメンバーカラーをどこかにあしらっていて、刺繍などもそれぞれ違って面白い。「Wanna be!」という"君だけの王子様になりたい"気持ちを歌ったスイートかつキュートなラブソングでは、学ランで王子様風のアレンジをきかせている。アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』の主題歌となった「進化理論」では、学ランにアニメのモチーフである新幹線の要素を取り入れたデザインだったりと、ちょっと近未来的。学ランにこんなにレパートリーがあるとは、と感心するバリエーションに、何より学ラン好きにはたまらないはず。ちなみにライブの見どころのひとつであるコントでは、スケバン風セーラー服で女装をするメンバーも。

そして、学ランの刺繍もしかり、メジャーデビュー曲の「YAMATO☆Dancing」など、ボイメンのコンセプトには「和」も用いられることが多い。扇子を用いたダンスが華やかな「男は歌舞いて花となれ」や忍者ポーズが可愛い「BOYMEN NINJA」など、大和魂が感じられるナンバーがライブでも多数披露されている。

名古屋にゆかりがあるボイメンは地元愛も強い。「なごやめし」では「味噌カツ」「手羽先」など、人々に愛される名古屋めしがたくさん歌詞に盛り込まれ、メンバーの「何食べてもうみゃーもん」「どのくらい種類あるが?」など、名古屋弁のセリフもポイント。また沢田研二の名曲「TOKIO」をリアレンジしカバーした「NAGOOOOOYA」も名古屋愛にあふれた一曲だ。

メンバーがとにかく踊り、歌い、全力でパフォーマンスする、みんなで盛り上がれるお祭り曲が多いが、そのぶんバラードもスパイスのようにきいている。2日目のラスト近くで披露された「友ありて・・」は"仲間を大切にして、夢は諦めなければ叶う"というボイメンの信念を歌っていて心にスッと染み入る。

ライブの最後では、2019年1月14日にナゴヤドームでの単独ライブが決定したことが発表され、まさに"夢は諦めなければ叶う"を体現したボイメン。2019年は、故郷に錦を飾った彼らが全国でさらなる活躍をする年になりそうだ。

文=小林麻美

ボイメンのインタビュー、出演ニュースがこちらから読める!
↓↓

この記事の画像

放送情報

ボイメンロード ~夢は叶えるもの!~<ホームドラマチャンネル特別版>
放送日時:2019年1月19日(土)20:00~
チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!