あいみょん秦 基博斉藤和義ら豪華メンバーによる宴「TOKYO GUITAR JAMBOREE」

開局30周年を迎えたJ-WAVE主催のライブイベント「30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE supported by azabu tailor」(以下TOKYO GUITAR JAMBOREE)が両国国技館で行われた。4回目を数える今回は、3月9日から10日にかけての初の2デイズで開催。集結した豪華アーティストのギター弾き語りによる共演に、駆け付けた来場者たちは酔いしれた。

「30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE supported by azabu tailor」初日のステージ

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

■初日は奥田民生(ユニコーン)、石崎ひゅーい、竹原ピストルらが出演

初日には、奥田民生、真心ブラザーズや竹原ピストル、田中和将(GRAPEVINE)、平井大、石崎ひゅーい、Anlyら7組のアーティストが登場。

奥田民生(ユニコーン)

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

ユニコーンのボーカリストとしてデビューした奥田民生。デビュー以降、「大迷惑」「働く男」「すばらしい日々」といったヒット作を次々と発表し、バンドブームを牽引してきた。1993年の解散後はソロ活動と並行し、ミュージシャンとのコラボレーションやプロデュース業など精力的に活躍している。2009年にはユニコーンを再結成してバンド活動も再開。再結成10周年となる今年、彼が仕掛けるアイディアにも期待したい。

石崎ひゅーい

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

2012年に発売された「第三惑星交響曲」でメジャーデビューを果たした石崎ひゅーい。歌詞や曲、ライブパフォーマンスで独自の世界観を表現する彼は、現在最も注目を集めるシンガーソングライターとの呼び声も高い。また、2018年に菅田将暉が歌って話題を集めた「さよならエレジー」では、楽曲提供も行っている。類い稀な才能を持つ彼には芸能人のファンも多く、今後の活動にもますます熱い視線が注がれることだろう。

竹原ピストル

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

心に響く魂のこもった歌と泥臭さ全開の男のカッコよさが魅力の竹原ピストル。2015年に配信された「よー、そこの若いの」がCMに採用されると、40代にして遅咲きながらブレイクした。なお、同曲で「第68回NHK紅白歌合戦」に初出場。今後も、エネルギッシュな活動が期待されるアーティストだ。

■2日目は斉藤和義、秦 基博、あいみょんらが出演

2日目の千穐楽(せんしゅうらく)も初日に引き続き、秦 基博、トータス松本(ウルフルズ)、井上陽水、斉藤和義、秦 基博、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、あいみょん、渡辺大知ら7組が出演。

斉藤和義

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

昨年、デビュー25周年を迎えた斉藤和義が今年もエンジン全開だ。1993年にシングル「僕の見たビートルズはTVの中」でデビューすると、翌1994年の「歩いて帰ろう」で一躍注目アーティストの仲間入り。以降は長年トップミュージシャンとして活躍している。そんな彼の真骨頂といえるのが、摑みどころのない愛すべきキャラクターがあふれ出るライブだ。テレビとは一味違うライブパフォーマンスはぜひ一度チェックしてほしい。

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

時に力強く、時に繊細で伸びやかな歌声が武器の秦 基博。その才能は2006年のデビュー当時より高く評価されていたが、一躍その名を世に知らしめるきっかけとなったのは、2014年に公開された映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌に抜擢された「ひまわりの約束」だろう。同曲は、泣ける名曲として子供から大人までを魅了。以降、年齢層を問わず支持されるなど、今や日本の音楽シーンに欠かせないアーティストの一人に成長したといって過言ではないだろう。

渡辺大知

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

歌手や俳優、映画監督とマルチに活躍する渡辺大知も、熱い視線が注がれるアーティストの一人だ。2010年にメジャーデビューを果たした4人組ロックバンド・黒猫チェルシー、は2018年6月に活動休止。新たなスタート切った、彼の今後の活動に要注目だ。

あいみょん

Photo by HAJIME KAMIIISAKA

2016年11月に「生きていたんだよな」でメジャーデビューを飾った、兵庫県出身のシンガーソングライターあいみょん。昨年は早くも「第69回NHK紅白歌合戦」に初出場するなど、今、のりにのっている若手アーティストの一人だ。彼女の人気の秘密の一つが、世代不問で聞き手に響く歌詞。特徴的なのが、男性目線で書かれた歌詞が多いこと。これは彼女のアイデンティティといえる。4月17日(水)には、『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』の主題歌となる7thシングル「ハルノヒ」のリリースを予定するなど、今年もさらなる活躍に期待大だ。

総勢14組が一堂に会した「TOKYO GUITAR JAMBOREE」。テレ朝チャンネル1では初日を3月23日(土)22時より、2日目を24日(日)22時より、それぞれ3時間、計6時間にわたるオンエアが決定した。2019年も要注目のアーティストたちによる夢のステージを見届けてほしい。

文=安藤康之

この記事の画像

放送情報

トーキョー・ギター・ジャンボリー 特別拡大版 DAY1
放送日時:2019年3月23日(土) 22:00~
トーキョー・ギター・ジャンボリー 特別拡大版 DAY2
放送日時:2019年3月24日(日) 22:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!