デビュー25周年を迎えるT.M.Revolutionの挑み続ける魅力

T.M.Revolution
T.M.Revolution

西川貴教のソロプロジェクト、T.M.Revolutionが5月でCDデビュー25周年を迎える。1995年の11月にソロ活動をスタートさせ、マンスリーライブなどを行い、翌1996年3月にソロプロジェクト「T.M.Revolution」を始動させることを発表した。そして同年5月にシングル「独裁 -monopolize-」でデビュー。

■歌唱力、楽曲、トークなどさまざまな魅力でブレイク

「貴教が革命を起こす(Takanori Makes Revolution)」というプロジェクト名通り、デビュー直後からライブを積極的に行い、7月に2ndシングル「臍淑女 -ヴィーナス-」、8月には早くもアルバム『MAKES REVOLUTION』を発表するなど、快調なペースで作品をリリース。そして、大きなブレイクポイントとなったのが11月に発売した3rdシングル「HEART OF SWORD 〜夜明け前〜」だった。人気アニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」のエンディングに起用されたこの曲が作品内容にもハマり、ロングヒットを記録した。声量があり、歌唱力も高い、さらに楽曲のキャッチーさも手伝って、幅広い層から支持されることとなったが、ここでブレイクしたのは"歌"と"楽曲"の良さだけではない。当時、音楽番組は歌を披露するほかに、トークでアーティストの魅力を引き出すものが多かった。西川のトーク力の高さは、今では多くの人に知られているが、トークの面白さ、番組MCとの掛け合いが注目され、それがさらに大きくブレイクすることへと繋がった。

1997年は前年からの勢いそのままに、T.M.Revolutionのスタイルを確立した年でもあった。得意のトークを活かして1月からラジオ番組「西川貴教のオールナイトニッポン」が始まり、7月に「HIGH PRESSURE」、10月に「WHITE BREATH」という代表作となる楽曲をシングルでリリース。「HIGH PRESSURE」は初のオリコンランキングベスト10入り(4位)し、「WHITE BREATH」は1位を記録してミリオン超えを達成。大晦日には「NHK紅白歌合戦」への初出場も果たした。

1998年の6月にはこちらも代表作の一つとなる「HOT LIMIT」をリリースするなど、順調に革命を起こしていたが、1999年3月、4枚目のアルバム『The Force』をリリースして、東京ドーム2DAYS公演を成功させたところで"T.M.Revolution"の封印が発表された。

■現状に満足せず変化し続けるチャレンジ精神

西川の魅力として、"変化/進化"や"チャレンジ精神"が挙げられる。さらなる高みを目指して、現状維持でなく、新しいことに挑み続ける。これはデビュー時から一貫して変わらないところ。封印してどうしたかというと、同年6月に"the end of genesis T.M.R. evolution turbo type D"として新たに始動。名前も含めて、この動きも世間を大きく驚かせた。3枚のシングルと1枚のアルバム、そしてツアーを行い、2000年3月にT.M.Revolution封印の解除を宣言。

およそ1年間の封印期間を経て、再始動後はそれ以前にも増して精力的に活動を行なっていくことに。海外でのライブ、男性ソロアーティストとして初の男子限定ライブの開催、2009年には西川の地元である滋賀県で「イナズマロックフェス2009」も開催した。このフェスは滋賀県観光大使も務める西川が自ら企画したイベントで、恒例行事となっている。

2013年に"T.M.Revolution×水樹奈々"名義でリリースしたコラボ曲「Preserved Roses」「革命デュアリズム」を成功させたほか、2014年にSCANDALとスプリットシングルをリリースしたり、2016年にはK-POPアーティスト"AOA"のシングル「愛をちょうだい feat.TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)」にゲストボーカルとして参加するなど、新しいことへの挑戦も忘れない。T.M.Revolutionとしてだけではなく、2005年に結成したロックバンド"abingdon boys school"の活動も継続されている。さらに2017年9月、47歳の誕生日を迎えた西川は、なんと"西川貴教"名義でデビュー。これもやはり常に新しいことに挑戦していく西川ならではの展開だったと言える。

■25周年を迎えてさらなる進化を見せる

そして2021年、5月13日にメジャーデビュー25周年を迎えるT.M.Revolutionは、同日からツアー「T.M.R. LIVE REVOLUTION '21 -VOTE-」をスタートさせる。このツアーは、大津、米原、彦根、栗東、守山、甲賀、大津、東近江、近江八幡、野州、草津、そして再び大津、米原と、地元・滋賀県だけを巡る内容となっており、ここにも地元愛が感じられる。

そんな記念すべき25周年、そしてツアー初日となる5月13日に、ライブに向けての活動に密着取材した特番『M-ON! SPECIAL 「T.M.Revolution」 〜VOTE〜』がMUSIC ON! TV(エムオン!)で放送される。ほかにも、代表作から最新曲までのミュージックビデオの特集番組といった関連番組もオンエアが決定。今こそ、変化を恐れず挑戦し続けるT.M.Revolutionの活動の軌跡、そして最新のT.M.Revolutionを確認してもらいたい。

文=田中隆信

この記事の画像

放送情報

M-ON! SPECIAL 「T.M.Revolution」 ~VOTE~
放送日時:2021年5月13日(木)21:00~

デビュー25周年記念! T.M.Revolution特集
放送日時:2021年5月13日(木)18:30~

M-ON! LIVE SPECIAL T.M.Revolution ~VOTE~
放送日時:2021年5月22日(土)11:30~

TAKANORI NISHIKAWA selects T.M.Revolution
放送日時:2021年5月22日(土)17:00~

チャンネル:MUSIC ON! TV(エムオン!)
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!