MINUE(ミヌ)ケビンジンソクApeaceKらの生ライブに密着!「韓流ザップ」クリスマスSPの貴重な"未公開トーク"

ライブイベントのMCを務めたハロー植田(前列左)&AKI(前列右)とゲストが記念撮影!
ライブイベントのMCを務めたハロー植田(前列左)&AKI(前列右)とゲストが記念撮影!

 

韓国の旬なスターをゲストに招き、サバンナ・高橋茂雄と韓国出身アーティスト・Kによる楽しいトークと共に、韓国のエンタメ情報を発信するBSスカパー!の生放送番組「韓流ザップ」。クリスマスを直前に控えた12月18日(火)には、「聖夜のLOVE SONG LIVEスペシャル」と題したスペシャルライブをOA!

この日放送されたライブは、今年2月にZeppダイバーシティ東京で開催された「韓流Zepp」以来となる公開イベント。特設スタジオには事前の抽選により招待された観客が来場し、ジンソク、ケビン、Apeace、MINUE(ミヌ)の4組に加え、番組MCのKが生ライブを披露した。番組ではライブのみが放送されていたが、実は特設ステージ上では、ライブ以外にもスペシャルトーク&プレミア抽選会が行われていた...!ここでは、当日来場した観客だけが知る"未公開トーク"の模様をお届けします!

<ジンソクは甘~いラブソングを披露!>

ファルセットを織り交ぜながら、美声を響かせるジンソク

トップバッターを飾るのは、「韓流Zepp」やゴールデンタイム放送となった7月にも出演した"ザップファミリー"のジンソク。"踊れるMC"としても活躍する彼は、「今日はクリスマスSPなので甘い曲をお届けできるように頑張ります」と流暢な日本語を披露し、「KOKUHAKU」「I Love You」の2曲をしっとりと歌い上げた。

会場で進行役を務めたハロー植田やAKIとの"ノリツッコミ"まで披露!

また、ステージ上では「直撃生質問&聖夜のシークレットプレゼント抽選会」を開催。これは、事前に投函してもらった来場者からの質問に各アーティストが回答し、直筆サイン入りチェキを手渡しでプレゼントするというもの。「ジンくん、新曲のダンスで一番苦労したところは?」という質問を引いたジンソクは、「今回はサビだけ踊るので、その少ないダンスでどうしたらインパクトを出せるかというところ」と回答。アカペラで歌いながらダンスを披露し、会場からも大歓声!

<サンタを信じない!?ケビンが幼少期の思い出を語る>

バラードから一転、「RIDE ALONG」ではダンサーを従えキレッキレのダンスパフォーマンスを披露

続いて登場したのは、今年7月より日本でのソロ活動を本格的に始動させたケビン。10月25日リリースされたばかりのデビューシングル「RIDE ALONG」と、同シングルに収録されたバラード曲「New Day」の2曲を披露した。

最近日本で一人暮らしを始めたというケビン。今年のクリスマスは友だちとホームパーティーをしたいそう

ハードなダンスナンバーを披露し、「アツイです~」と熱気を帯びた状態のケビンには、「サンタクロースは何歳まで信じていましたか?」という質問が。ところが「サンタクロースは信じたことがない」という彼は、クリスマスプレゼントも「普通に両親からもらうものだと思って、両親にほしいものを伝えてました」と意外な幼少期を暴露!会場からも驚きの声があがっていた。

<9名のApeaceが美しいハーモニーで観客を魅了>

9名がリードボーカルを交代しながら美しいハーモニーを奏でる「in your hands」

「韓流ザップ」には番組アシスタントとして、いつもは2名ずつ出演しているApeace。メンバーの入隊や除隊により現在は9名で活動中という彼らだが、この日は久しぶりにスタジオに全員集合。クリスマスにぴったりのスローテンポなバラード曲「in your hands」と、back numberの大ヒット曲「クリスマスソング」の2曲を披露し、グループならではの美しいハーモニーを響かせていた。

韓流ザップの"チーム"の一員でもあるApeaceは、ハロー植田やAKIとの息もぴったり

「日本旅行をするならどこに行きたい?」というApeaceへの質問には、「沖縄の海でサーフィンしたい」や「仕事でしか行ったことがないから、大阪に行ってみんなでたこ焼き食べたい」「メンバーで富士山に登ってみたい」...といった回答が続々!当選者には、鮮やかなオレンジ色の髪が目立つチョン・ヨンウクがメンバーを代表してチェキをプレゼント。

<アコギでしっとりと名曲を歌い上げるMINUE(ミヌ)>

アコギの音色とMINUEの繊細な歌声が絶妙に絡み合い、ムード満点...!

「みなさん、メリークリスマス!」と、真っ赤なセーター姿でステージに現れたMINUE(ミヌ)に、会場からは「ミヌ~」と歓声が。クリスマスの定番曲「Have Yourself A Merry Little Christmas」を、アコースティックギターの弾き語り&英語で披露したMINUEの歌声に、会場内もウットリ...。

中野の焼鳥屋に一人で行くなど、オフの意外なエピソードも披露したMINUE

12月23日(日)・24日(月)と日本でライブ&ファンミーティングを間近に控えるMINUEには、「クリスマスライブはピアノ弾きますか?」というストレートな質問を直撃!これには、「最近ライブではピアノ弾く機会が減っていたんだけど、クリスマス記念で弾いてみようかな」と回答し、長く美しい指を広げて見せるなど、ファンの期待に笑顔で応えていた。

<Kが仲良しのケビンとコラボ!>

優しいピアノの旋律と、柔らかなKの歌声が響きわたる

MINUEのアコギに続いて、ピアノの弾き語りで登場したのがK。彼の楽曲の中からクリスマスソング「ファースト・クリスマス」をチョイスし、いつもの番組で見せる温和な表情とはまた違った、会場内を包み込むような歌声を披露。前後に軽妙なトークを挟みながらのステージは、心地よく会場内も和やかなムードに...。

一緒に歌うのは4回目ぐらいと語っていた「Out of my life」。息ぴったり!

「もう1曲はゲストとのセッションでお送りします。僕が楽曲を提供したことで仲良くなって、一緒にご飯を食べたり、家に遊びに来たり、そんな間柄のミュージシャン...ケビン!」。そんなKの呼びかけに、再びステージに姿を現したケビン。約2年ぶりに披露するコラボ曲「Out of my life」を歌い上げると、ハイタッチ&がっちり握手を交わした2人。その後も、ケビンを引き留めたKは、そのまま仲良く並んで質問コーナーへ...。

幼いころはサンタを信じ切っていたというKは、ケビンとクリスマストークを展開!
ゲストは各々サイン入りチェキを手渡しし、握手やハイタッチを交わしていた

「学生時代のクリスマスの一番の思い出は?」という質問に、「僕は教会に通っていたので、賛美歌を歌ったりセッションしたり、あちこちに歌を届けて、25日は家族と過ごす...というのがクリスマスでしたね」と、この日に最適なエピソードトークを披露したK。

全員集合したステージは実に華やか!

最後は、全員がステージへ再登場し、「みなさんと一緒に、この至近距離でライブができて、クリスマスの思い出が作れてうれしい」と口々にコメント。クリスマスSPの今回は、K-POPと生ライブの魅力をギュウギュウに詰め込んだスペシャルバージョンライブだが、「韓流ザップ」は生放送番組ならではの臨場感で、高密度な韓流エンタメ情報を毎回お届けしている。絶妙なチームワークを見せるレギュラー出演者と共に、2019年はどのようなゲストが番組を彩るのか?番組が発信する様々なトピックスを今後もお見逃しなく!

文=HOMINIS編集部 撮影=野口彈

この記事の画像

放送情報

「韓流ザップ」12月18日放送分
出演:MINUE(ミヌ)、ケビン、ジンソク
放送日時:2018年12月21日(金)11:00~
チャンネル:BSスカパー!

★次回の「韓流ザップ」生放送は2019年1月15日(火)21:00から!お楽しみに。
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事