宮脇咲良IZ*ONE(アイズワン)の抜群のトーク力!ヒチョル(SUPER JUNIOR)やベテラン芸人をも翻弄

9月13日に日本3rdシングル「Vampire」のMVが公開され、同日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)でも、ドラキュラをイメージした衣装を身にまとって"ヴァンパイアダンス"を披露したIZ*ONE(アイズワン)。牙や噛みつく表現を取り入れたダンスは、キャッチーでありながら難易度は高め。それぞれの見せ場を備えたフォーメーションダンスからも抜群のチームワークは窺えるが、バラエティ番組でも息の合った掛け合いを披露。メンバーが一丸となって場を盛り上げようとする前のめりな姿勢は、好感度も抜群だ。

「知ってるお兄さん」#178

(C)JTBC co.,Ltd all rights reserved

IZ*ONEが登場するのは、10月13日(日)にDATVで日本初放送される人気バラエティ「知ってるお兄さん #178」。大物コメディアンのカン・ホドンやイ・スグン、SUPER JUNIORのヒチョルらくせ者ぞろいの"兄貴"たちが熱烈に歓迎する中、キュートな制服姿のメンバーが姿を見せた。

最初に仕切り始めたのは、自らWIZ*ONE(IZ*ONEのファンの名称)であると公言するヒチョル。TWICEをはじめ大好きなガールズグループにはめっぽう詳しい彼の誘導で、メンバーの名前当てクイズを行うことに。まずは、「この中に日本人メンバーが3人いるから探してほしい」というヒチョルの言葉で、"兄貴"たちは、巧妙な質問を次々と彼女たちに投げかける。

「知ってるお兄さん」#178

(C)JTBC co.,Ltd all rights reserved

自己紹介を促された最年少メンバーのチャン・ウォニョンは、「こんにちは。私はヒトミです」と流暢な日本語で挨拶。絶対的なエースポジションにいるウォニョンの存在に、レギュラー陣も気づかないはずはないのだが、その後も「チャルプタカムニダ(よろしくお願いします)」とたどたどしく発言。どうやら片言の韓国語で惑わせる作戦だ。

「5番の子は日本人みたいだ。早口だと韓国語を聞き取れていない」と言われたのは、宮脇咲良。「全部聞き取れたよ」と韓国語で返す宮脇だが、「みんなのキッチン」でも共演経験のあるホドンがあっさり正解をバラしてしまった。カン・ホドンといえば"韓国バラエティの顔"ともいうべき大スターだが、宮脇は「日本にいるときは、ホドンを知らなかった。日本にはこんなに顔が大きい人がいない」と、大親友だからこそ言えるジョークを放ち、スタジオは爆笑に包まれた。

トークコーナーでは出演者の印象を明かした彼女たち。アン・ユジンは「ホドンと会うのが楽しみだったけど、咲良ばっかり...」と可愛らしく不満を口にする場面も。一方、「会いたかった人は誰?」という質問に「ヒチョル」と即答していた宮脇。大親友のまさかのリアクションに、ホドンもタジタジの様子だった。

「知ってるお兄さん」#178

(C)JTBC co.,Ltd all rights reserved

普段からバラエティで活躍する"兄貴"たちを前に洗礼を受けるかと思いきや、冴えわたるトークで応戦するIZ*ONEメンバーたち。オリジナルダンスや釜山の方言、子ども服モデルの真似など、振られたことは何でもやって見せる彼女たちのサービス精神旺盛な一面が垣間見えた。ベテラン芸人たちをも翻弄するIZ*ONEのバラエティ力、そのポテンシャルは想像以上に高そうだ。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

知ってるお兄さん #178
放送日時:2019年10月13日(日)21:00~
チャンネル:DATV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!