覇気に満ちたパフォーマンスとは真逆!密着ロケでNCTの可愛すぎる素顔が露見

「NCT LIFE in チュンチョン&ホンチョン」
「NCT LIFE in チュンチョン&ホンチョン」

5月19日にリパッケージアルバム『NCT #127 Neo Zone: The Final Round』を韓国でリリースしたNCT 127。カムバックに先立ち、5月17日にはオンラインライブ「NCT 127 - Beyond the Origin」を全世界に生中継し、リード曲「Punch」のステージを初披露。その効果もあってか、韓国はもちろん日本でもiTunes、LINEなど音楽配信サービスのチャートで1位を獲得。さらにTwitterワールドトレンドのランキングでも1位に輝き、世界的な注目の高さを証明してみせた。

NCT 127といえば、今年3月にも2ndフルアルバム『NCT #127 Neo Zone』を発表したばかり。リード曲の「英雄;Kick It」はカンフー映画を思わせるセットで撮影されたMVが話題になったが、「英雄;Kick It」といい、"一人で戦う孤独な瞬間に打ち勝つ"というメッセージが込められた新曲「Punch」といい、彼らの真骨頂というべき躍動的なビートのヒップホップ曲は、聴いているととにかくエネルギーが湧いてくるのだ。

個性豊かなNCTメンバーは旅でも常にハイテンション! (「NCT LIFE in チュンチョン&ホンチョン」)

(C)S.M.ENTERTAINMENT

毎回カムバックのたびに進化したパフォーマンスを見せてくれるNCT 127だが、メンバーたちも当然パワー全開。そんな彼らの素顔が覗けるリアルバラエティ番組「NCT LIFE in チュンチョン&ホンチョン」が、8月15日(土)からKNTVにて放送される。

これまでもバンコクや大阪といった様々な都市を旅してきた「NCT LIFE」シリーズの最新作で、今作の舞台となるのは韓国・江原道。今回、現地を訪れるのは、唯一の日本人メンバー・ユウタをはじめ、個性あふれる面々だ。日本から渡韓して活躍するアーティストの先駆けともいえる彼は、独学で韓国語をマスターする努力家で、リーダーのテヨンやマークとも仲睦まじい姿が度々目撃されるほどコミュニケーション上手だけに、旅先では和気あいあいとしたお喋りの中心にいることも。

スタイル抜群で6ヶ国語を話すことができるジャニーは、明るく陽気な性格でMCを担当することもしばしば。優れた美声の持ち主ドヨンに、えくぼがチャームポイントで歌もダンスも完璧にこなす王子様系のジェヒョン、最年長だけどちょっぴり天然でメンバーからいじられることの多いテイル、いたずらっ子で食べるのが大好きなヘチャン...と、6人のメンバーが集結。江原道で名物グルメを楽しんだりミッションに挑戦したりと、楽しい2泊3日の旅を繰り広げていく。

「NCT LIFE in チュンチョン&ホンチョン」

(C)S.M.ENTERTAINMENT

まず春川(チュンチョン)へと向かった6人は、終始テンション高めで、道中の車内からゲームで大盛り上がり。緑豊かな景色が広がるにつれ、旅モードへとスイッチが入り自然と表情も和らいでいく。彼らも「素顔で(ロケに)臨みたい」と意欲も十分だ。

「冬のソナタ」のロケ地としても知られる湖畔の街・春川は、ダッカルビが名物料理。現地で知られる名店を訪れ、「今まで食べたもので一番おいしい」とお肉をモリモリ頬張るユウタら、メンバーたちが大食い対決のように旺盛な食欲を見せる場面も見られた。

そもそも今回の旅のテーマは、グループ名のNCTになぞらえたキーワードになっていて、自然(Nature)の中で癒され、躍動感あふれる異色体験に挑戦(Challenge)、爽快なスリル(Thrill)を味わうというもの。道中では、足元がすくむ高所のアスレチックに挑んだり、ドーナツ状のチューブで滑走したり...。時折、真剣な表情で負けん気を覗かせる一方で、メンバーをイジってはしゃぎ合う様子は、まるで子犬がじゃれ合っているようで、可愛すぎる素顔に悶絶させられること必至だ。

カムバックしたパフォーマンスでは、覇気にあふれたハードでエキサイティングな世界観を創出する彼らだが、「NCT LIFE」で見せる素顔はまさに真逆の無邪気さ。そのギャップを堪能しつつ、こんな時期だからこそ、全力で旅を楽しむ彼らの笑顔から元気をもらいたい。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

NCT LIFE in チュンチョン&ホンチョン
放送日時:2020年8月15日(土)17:00~
※毎週(土)17:00~(2話連続放送)
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!