ジョシュアジュンが収まった画角は眼福!SEVENTEENが見せる韓国バラエティでの素顔

ジョシュア(「クイズの上のアイドル」)
ジョシュア(「クイズの上のアイドル」)

9月にリリースした日本2ndミニアルバム『24H』が好調なセールスを記録したSEVENTEEN(通称・セブチ)。今年5月には史上初のドームツアー開催も予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響から中止に...。それだけに、今回のカムバックで披露された新曲「24H」への反響も大きく、彼らならではの一糸乱れぬパフォーマンスはいつ何時もCARAT(ファン)を魅了してやまない。

そんなカリスマ性たっぷりのステージをひとたび降りれば、メンバーたちの素顔は等身大の魅力にあふれており、そのギャップにまた虜になってしまうのだ。

ジョシュア、ジュン、ドギョム、ホシの「グッドボーイズ」チーム(「クイズの上のアイドル」)

(C)KBS

ディノ、バーノン、ディエイト、スングァンの「桃園の誓い」チーム(「クイズの上のアイドル」)

(C)KBS

個性豊かなセブチのさまざまな活動において、それぞれのキャラクターがよく映えるのがバラエティだ。ライブのMCも息の合ったトークで盛り上げる彼らだが、ほかのタレントと絡むトークショーやクイズ番組では新たな一面が見られることも。韓国でこの夏スタートした新番組「クイズの上のアイドル」に出演した際には、ジョシュア、ジュン、ホシ、ドギョム、ディエイト、スングァン、バーノン、ディノの8名によるサービス精神あふれる活躍で番組は大盛り上がり。自他ともに認める"アイドル番組専用MC"のチョン・ヒョンドン、今大人気のフリーアナウンサー、チャン・ソンギュという2人のMCによって、絶妙に"料理"された彼らの姿はファンの目にも新鮮に映ったことだろう。

オープニングトークでは、各4人ずつで分かれた2チームの紹介からスタート。チャン・ソンギュと共に結成したのが、ホシ、ドギョム、ジュン、ジョシュアの「グッドボーイズ」チーム。チョン・ヒョンドンと共に結成したのが、スングァン、ディノ、バーノン、ディエイトの「桃園の誓い」チームだ。序盤からすでに両チームの結束は強く、「グッドボーイズ」が全員でチーム名を叫びながら笑顔でサムズアップしたかと思えば、「桃園の誓い」は気合いの入ったチョン・ヒョンドンとノリノリでハイタッチ。さらにMC陣の少々突っ込んだ質問に口ごもるホシ、バーノン...など、彼らのレアな表情にスタジオは笑いに包まれた。

ホシ、バーノンのレアな表情も!(「クイズの上のアイドル」)

(C)KBS

クイズ中もメンバー間の良い関係性が垣間見える場面が多数。チームの代表一人がお題のワードをジェスチャーなどで説明し、それをチームメイトが当てる「スピードクイズ」では、喜び合うバーノンとディエイトがさりげなくタッチしたり、「桃園の誓い」チーム全員で肩を組んで歓喜する姿にほっこり...。メンバーに対して正論でどんどんツッコんでいくスングァンのムードメーカーぶりも必見だ。

一方、「グッドボーイズ」は、必死にお題を説明するも伝わらない天然のジュンと、なんとか汲み取って答えようとするジョシュアの掛け合いが微笑ましく、そんな美男子2人が収まる画角もかなり眼福だ。最終クイズでは、ジョシュアが驚異的な勘を見せて10問連続正解を成し遂げ、「グッドボーイズ」が素の表情で無邪気に喜ぶ姿にはこちらまで嬉しくなってしまう。

驚異的な勘を見せるジョシュア(「クイズの上のアイドル」)

(C)KBS

「クイズの上のアイドル」

(C)KBS

本気でドキドキしたり、手を合わせて正解を祈ったり、スターというよりも普通の男の子たちに戻ってクイズを楽しむ姿は何度見ても飽きない。まだスタートしたばかりの「クイズの上のアイドル」には、その後も今後、BTOB(ウングァン&プニエル)、PENTAGON(キノ&ユウト)、Stray Kids(バンチャン&リノ&ヒョンジン&フィリックス)、MONSTA X(ショヌ、ミニョク、ジュホン、キヒョン)などの出演も予定されている。

今回のセブチはもちろんのこと、様々なクイズを通して、最旬のK-POPアイドルたちの思いがけない素顔を存分に楽しんでみたい。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

クイズの上のアイドル
放送日時:2020年10月25日(日)17:25~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!