ソ・イングクとの「ケミ」で注目を浴びたイ・ハナがリアルに体現するアラフォーロマンス

「三姉弟が勇敢に(原題)」(KBS World)
「三姉弟が勇敢に(原題)」(KBS World)

40歳という人生の節目を迎えた今年9月、自らが主演を務めるホームドラマ「三姉弟が勇敢に(原題)」が韓国で放送開始した女優イ・ハナ。韓国の典型的な長女気質のヒロインを演じ、年齢を重ねたからこそのリアルな演技が注目を集めている。

同い年のイ・ハナとイム・ジュファンによるロマンスが注目を集める「三姉弟が勇敢に(原題)」
同い年のイ・ハナとイム・ジュファンによるロマンスが注目を集める「三姉弟が勇敢に(原題)」

(C)KBS

■ソ・イングクとの熱愛の噂も!「ナイショの恋していいですか!?」や「ボイス」シリーズで知られるイ・ハナ

2006年、24歳の年に「恋愛時代~alone in love~」で女優デビューを果たしたハナ。ソン・イェジン扮する主人公の妹役を演じ、その年のSBS演技大賞ニュースター賞を受賞するなど高い評価を得た。以来、実力派女優としてキャリアを積み、ソ・イングク扮するエリート上司のふりをした高校生との年の差ロマンスが大反響を呼んだ「ナイショの恋していいですか!?」(2014年)では、熱愛の噂も出たほどのイングクとの"ケミ"が話題になった。

そんなハナの代表作といえば、シーズン1(2017年)~4(2021年)まで制作されている「ボイス」シリーズだ。日本でも唐沢寿明&真木よう子のタッグでリメイクされた人気作で、チャン・ヒョク、イ・ジヌク、ソン・スンホンとシリーズを重ねる度に相手役が変わる中、他人には聴こえない微かな音も聴き取るボイスプロファイラー、カン・グォンジュを熱演した。

「三姉弟が勇敢に(原題)」
「三姉弟が勇敢に(原題)」

(C)KBS

「三姉弟が勇敢に(原題)」は、そんなトップ女優として着実に歩みを進めてきた彼女が主演するKBSの最新週末ドラマ。家族のために自分を犠牲にしてきた"長女気質"の主人公・テジュ(ハナ)が、同じく家族のために家計を支える典型的な"長男気質"の人気俳優・サンジュン(イム・ジュファン)と再会し、"初恋復活プロジェクト"を始動させる。

■「長女気質」のヒロインと「長男気質」の人気俳優を取り巻く、韓国ならではの"家族模様"

放送情報

三姉弟が勇敢に(原題) 第1話先行放送
放送日時:2022年11月26日(土)18:30~
※レギュラー放送は12月10日(土)より毎週(土)(日)21:10~

三姉弟が勇敢に(原題)制作発表会&見どころSP
放送日時:2022年12月3日(土)18:45~

太陽の女
放送日時:2022年12月3日(土)3:30~
※毎週(土)3:40~(12月3日のみ3:30~、2話連続放送)

チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事