小宮有紗の女子高生時代の貴重な姿!ショートパンツから伸びる生足美脚にくぎづけ

小宮有紗(写真右) 「特命戦隊ゴーバスターズ」
小宮有紗(写真右) 「特命戦隊ゴーバスターズ」

「ラブライブ!サンシャイン!!」から生まれたスクールアイドルユニット・Aqoursのメンバーとして知られる小宮有紗。同作では浦の星女学院の生徒会長を務め、中途半端や曲がったことが大嫌いという完璧主義者・黒澤ダイヤ役を好演。名家の長女として生まれ育った故のプライドの高さを感じさせる気品や、時々混じる優しさやおちゃめな部分も見事に表現し、多くのアニメファンから支持されている。

最近は海外ドラマ「FAMOUS IN LOVE」の主人公ペイジ・タウンセンの日本語吹き替え声優を務めるなど、活躍の場を広げつつある彼女だが、芸能界には女優としてデビュー。TVドラマ初出演作となる、2012~2013年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第36作「特命戦隊ゴーバスターズ」のヒロイン役に抜てきされたことで注目を集めた。

本作は、エネトロンと呼ばれる新たなエネルギーにより、人々の生活が支えられている新西暦2012年が舞台。エネトロンを狙う正体不明の敵・ヴァグラスから人類を守るために戦う、特命戦隊ゴーバスターズの紅一点が、小宮が演じる宇佐見ヨーコ/イエローバスターだ。

(C)東映

大きな瞳にポニーテール、そして生足美脚がまぶしいショートパンツスタイルがトレードマークのヨーコは、ちょっと生意気なところがカワイイ女子高生。当時18歳の現役女子高生だった小宮は、まさに等身大の演技でヨーコを熱演している。第1話「特命戦隊、集結せよ!」の初登場シーンから、クールなサングラス姿でのキレのあるアクションを披露。

実の兄のように慕っている仲間・リュウジにツッコまれた際には、カワイイ膨れっ面も見せてくれる。さらに、第5話「キケンな熱暴走!」では、いつもと様子が違うリュウジに壁ドンされ、乱暴な態度にショックで泣きじゃくる小宮の迫真の演技には、心を奪われてしまうことだろう。

隊員服以外にも、さまざまな衣装に身を包む小宮の姿にも注目だ。第37話「黒と白の花嫁」では、敵をおびき寄せるためにヨーコが花嫁に扮するシーンで、彼女の清楚で美しいウエディングドレス姿が堪能できる。このエピソードの終盤に登場する、ドレスアップしたミニスカート姿での華やかな雰囲気の彼女も見逃せない。

他にも、サンタルック、晴れ着、セーラー服、原宿系のポップなコーディネートなど、今もグラビアで抜群のスタイルを披露している彼女だからこそ可能だった、多彩なファッションも本作の大きな魅力といえる。

また、本編だけでなく、幼い頃から続けているというクラシックバレエで鍛えた抜群のセンスが光る、小宮のフレッシュなダンスが見られるエンディングまで見逃せない。声優として小宮を知ったファンには、彼女の原点ともいえる本作で、今あらためて女優・小宮有紗の魅力を感じてほしい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

特命戦隊ゴーバスターズ
放送日時:2019年7月10日(水)17:00~
※毎週(水)17:00~
チャンネル:東映チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!