Aqoursは「2021年も止まりません!」、カウントダウンライブで発表された新たな挑戦

2020年に結成5周年を迎えた、「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するスクールアイドルグループ・Aqoursが、2020年12月30日、31日にメモリアルイヤーを締め括る、無観客有料生配信ライブ『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours COUNTDOWN LoveLive! ~WHITE ISLAND~』を開催した。出演は、伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、小宮有紗(黒澤ダイヤ役)、斉藤朱夏(渡辺曜役)、小林愛香(津島善子役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡愛(黒澤ルビィ役)。高槻かなこ(国木田花丸役)は体調不良のため出演見合わせし、収録パートのみの出演となった。

ライブは「Aqours 6th LoveLive! DOME TOUR 2020」でAqoursとツアーを回ったクジラのポエポエが、同ツアーのオープニングテーマとともに大海原をゆったりと泳ぎながら、みかんやピアノ、イルカといった各キャラクターのモチーフを集めていくストーリーで構成された映像でスタート。

そして映し出されたのは、ホワイトのファーがロマンチックな、ブルーのミニドレスに身を包んだAqoursのメンバーたち。「聖なる日の祈り」「ジングルベルがとまらない」という鈴の音が印象的な、Aqoursからのクリスマスプレゼントとなるホリデーソングが披露された。

続く2nd シングル「恋になりたいAQUARIUM」では、ステージ上のスクリーンにアニメーションMVが映し出される中でのパフォーマンス。見事なカメラワークによってアニメと完璧にシンクロするダンスは、まさに彼女たちの真骨頂と言えるだろう。

この日の初めてのMCでは、ファンからのコメントにも触れながらという配信ライブならではのトークを展開。メンバー8人の自己紹介の後、伊波が「そして、国木田花丸役の高槻かなこちゃんと9人で、思いを1つに、9人でAqoursです!」と挨拶をした。衣装の可愛らしさや、ステージ上で彼女たちを見守っていた巨大な雪だるまなどで盛り上がった後は、TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の1期オープニング主題歌「青空Jumping Heart」をアニメ映像とともに歌い上げた。

そして、全員でステージ中央に設置されたポエポエの背中に乗り、斉藤による「ポエポエと一緒に、全速前進ヨーソロー!」の掛け声で、事前収録された映像で送る、リリースされたばかりの『デュオトリオコレクションVOL.2』に収録された楽曲披露のコーナーへ。

トップを飾ったのは、国木田花丸&黒澤ルビィの「キモチもユメも一緒だね!」。ここでは降幡とともに、元気いっぱいのパフォーマンスを披露する高槻の姿も。続く、諏訪と鈴木による「涙が雪になる前に」では、1期の第9話「未熟DREAMER」から、シリーズ屈指の名シーンとも言える果南と鞠莉のハグを再現したパフォーマンスに、胸を熱くしたファンも多かったはずだ。

逢田と斉藤は大人っぽいR&Bナンバー「Misty Frosty Love」を、クールな表情とストリートダンスとともに披露。そして、コーナー最後を締めくくったのは伊波、小宮、小林によるハッピーなパーティーチューン「Party! Party! PaPaPaParty!」だ。丸いトレーを効果的に使ったキュートなパフォーマンスでコーナーを盛り上げた。

再びステージ上に現れたAqoursのメンバーは、黒とミッドナイトブルーを基調としたシックなスタイルに衣装替えしてTVアニメ1期の第13話挿入歌「MIRAI TICKET」、2年振りのパフォーマンスとなった「Aqours☆HEROES」を披露。そして、事前にファンから募集したお便りを紹介しながらのMCコーナーの中では、Aqours5周年記念のアニメーションPV付きシングル「smile smile ship Start!」が2021年3月31日(水)にリリースされることが初解禁された。

「Aqours 6th LoveLive! DOME TOUR 2020」のテーマソング「Fantastic Departure!」、そしてライブ初披露となる2019年開催のリアル脱出ゲーム×ラブライブ!サンシャイン!!『学校祭ライブ中止の危機からの脱出』のテーマソング「冒険Type A,B,C!!」を歌い、パワフルなパフォーマンスで駆け抜けたDay.1は、ベストアルバム『Aqours CHRONICLE (2015~2017)』に収録の「Future flight」で締め括られた。そして、翌日に控えたDay.2が初のカウントダウンライブであることに加え、1月1日が黒澤ダイヤの誕生日ということもあり、メンバーの期待&気合いが伝わってくる会話も交わされた。

Day.2では、3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」が盛り込まれるなど、セットリストをチェンジ。中でも『デュオトリオコレクションVOL.2』の楽曲披露のコーナーでは、「涙が雪になる前に」が最後を飾るように順番が変更された。これは、その直後に「未熟DREAMER」がパフォーマンスされることを受けて、「オタク心が働いてしまった」という小宮が、スタッフに「果南と鞠莉が最後だったらエモエモなんじゃないの?私はその流れを見たいです」ということを伝えて実現したことを告白。さらに、Aqours結成5周年記念として地元・静岡での初となる野外ライブが2021年5月1日(土)、2日(日)に、つま恋リゾート 彩の郷で開催が決定したことも発表された。

2020年最後に歌う曲として、1stシングル「君のこころは輝いてるかい?」のカップリング曲「Step! ZERO to ONE」をセレクトした彼女たち。2021年を迎える瞬間は「2年前に出場した紅白歌合戦みたいに、みんなでジャンプして年を越せたらいいよね」という降幡の提案で、全員が手をつないでのカウントダウンを行い、新年をジャンプで迎えたAqoursは、直後に黒澤ダイヤの誕生日もお祝い。その勢いのまま、パワフルなロックチューン「スリリング・ワンウェイ」と、ダイヤ&ルビィの黒澤姉妹がセンターの「MY舞☆TONIGHT」を披露した。

最後は、伊波が「2021年もAqoursはまだまだまだまだ止まりません!全力で皆さんに直接会えることを信じて頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!」と、ファンへメッセージを送り、Aqoursの記念すべき初カウントライブの幕が下りた。

文=中村実香

(C)プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! 
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

この記事の画像

セットリスト

[Day.1]
01.聖なる日の祈り
02.ジングルベルがとまらない
03.恋になりたいAQUARIUM
04.青空Jumping Heart
05.キモチもユメも一緒だね!
06.涙が雪になる前に
07.Misty Frosty Love
08.Party! Party! PaPaPaParty!
09.MIRAI TICKET
10.Aqours☆HEROES
11.Fantastic Departure!
12.冒険Type A, B, C‼
13.Future flight


[Day.2]
01.聖なる日の祈り
02.ジングルベルがとまらない
03.HAPPY PARTY TRAIN
04.青空Jumping Heart
05.Party! Party! PaPaPaParty!
06.キモチもユメも一緒だね!
07.Misty Frosty Love
08.涙が雪になる前に
09.未熟DREAMER
10.Step! ZERO to ONE
11.スリリング・ワンウェイ
12.MY舞☆TONIGHT
13.Future flight

Aqoursのスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!