梶裕貴も苦笑い、久野美咲の生足「見る?」"七つの大罪コンビ"の軽快トーク

写真左から、梶裕貴、久野美咲
写真左から、梶裕貴、久野美咲

人と人ならざるものの世界が分かれてはいなかった時代を舞台に、伝説の騎士団〈七つの大罪〉の団長・メリオダスと、その仲間たちの戦いを描いたファンタジー「七つの大罪」。10月よりスタートするアニメシリーズ最新作「七つの大罪 神々の逆鱗」の放送に先駆け、9月22日に東京・神田明神ホールで、メリオダス役の梶裕貴、ホーク役の久野美咲が登壇した世界最速上映会が開催された。

第1話、第2話鑑賞後の興奮冷めやらぬ会場に現れたのは、赤を基調とした衣装に身を包んだ梶と久野。梶を「ゆうきお兄ちゃん」と呼び慕っている久野は、偶然の色かぶりに「双子コーデ♪」と大喜び。しかし、明るめのブラウンのブーツをコーディネートしていた久野は、梶の足元が黒いブーツだったことを知ってしょんぼり。壇上で披露される2人の仲良しぶりに会場がほんわかムードに包まれる中、トークショーはスタートした。

2014年放送の「七つの大罪」から約6年という長きにわたり愛されている本シリーズ。アフレコ現場での雰囲気を聞かれた梶は「エピソードの尺だけでも4クール...1年分くらいの長さを演じてきているので、絆としてはかなり深いですね。TVシリーズ放送中は、ありがたいことに毎年のようにイベントも開催させていただいていましたし。それからキャラクターたちと一緒で、演じている役者さん方も本当に個性が強いのですが、だからこそ深く役に入り込んだ時のシンクロ率がすごいです。〈七つの大罪〉のキャラクターたちのチームワークに負けないくらいに、僕らも"仲間"という感じがしています」と語った。

上映された第1話、第2話の感想を話した後は、作品タイトルに掛けた〈憤怒〉〈嫉妬〉〈強欲〉〈怠惰〉〈色欲〉〈暴食〉〈傲慢〉の7つに関連したトークを繰り広げるコーナーへ。先行の梶が箱の中から引いたのは〈嫉妬〉。「最近嫉妬したこと」というテーマながら「最近というか、出会ってからずっとですけど」と前置きしてから梶が語ったのは、本シリーズでギルサンダーを演じる宮野真守についてだった。

「何をやってもすごい人なんです。どんなステージでも完璧に場を盛り上げる。僕も思わず言ってしまいました。『彼はエンターテイナーではない、彼こそがエンターテイメントだ』って」と言うと、久野を含め会場から同意のため息が漏れた。また、宮野のライブに足を運んだという梶が「歌って踊れて、お芝居ができて、トークも上手で、やってられませんよ... 僕はいつか宮野真守になりたい!」と、笑顔で宮野への嫉妬を爆発させると、会場からは大きな笑いと拍手が沸き起こった。

続く久野が引いたのは〈怠惰〉。「最近、やめてしまったものは?」というテーマでは、夏の間はサンダルを愛用していたという久野が、秋めいてきた近頃は足の指にネイルオイルを塗るのをやめたことを告白。梶から「今も色は塗ってあるの?」と聞かれ、無邪気に「見る?」と久野が答えるなど、ほほ笑ましいやり取りが繰り広げられた。

その後も、ショートアニメ「ホークのお悩み相談室」のイベント出張版などで盛り上がったトークショーの最後は、梶が「今回でTVシリーズも3度目ということですが、この作品は僕たちキャスト、スタッフの関係性もそうですが、遊びに来てくださる皆さんとで、1つのチームという気がしています。ぜひ毎週欠かさずにご覧いただければなと思います」とメッセージを送り、イベントは幕を下ろした。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

七つの大罪 戒めの復活 一挙放送② 第13~24話
放送日時:2019年10月13日(日)0:00~
チャンネル:アニマックス
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!