群馬県出身声優・内田彩が出演!話題の群馬県あるあるアニメ

「ふわふわ」「オシャレ」「かわいい」といった言葉がぴったりの、女子力の塊のようなビジュアルで人気の内田彩。2013年にTVアニメ「ラブライブ!」で南ことりを演じたのをきっかけに、広くアニメファンに知られるようになった実力派声優だ。また、2014年からはソロ歌手としての活動もスタートし、ワンマンで日本武道館ライブを成功させるなど、歌手としても着実に成長を続ける彼女がこの春、話題のアニメに出演し注目を集めている。

「お前はまだグンマを知らない」

(C)井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会

故郷の群馬を愛する内田ならではの配役

群馬で生まれ、群馬で育ち、現在では【ぐんま観光特使】の彼女。「声優の仕事を通して色々な方に群馬のPRが出来たらいいなと思っています!アニメファンの方にも群馬の良さを伝えていきたいです!」(※注1)と語る彼女にぴったりの最新出演作が4月よりアニマックスで放送中。

その名も、「お前はまだグンマを知らない」。

原作は、「月刊コミック@バンチ」(新潮社)のウェブコミック配信サイト「くらげバンチ」で2013年10月より配信開始されている大人気漫画。2017年にドラマ化および映画化され、ついに今春テレビアニメ化された話題作だ。



「お前はまだグンマを知らない」

(C)井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会

グンマ。それはニッポンのほぼ中央、北カントウ地方西部に位置する内陸の地。「ニッポン最後の秘境」「古代グンマー帝国」など、ある事ない事散々言われている謎多き土地<グンマ>に転校してきた高校生の神月が、独自性の強い文化、さらに異常なほどグンマ愛が強いクラスメイトたちに、困惑し、翻弄(ほんろう)され、そして恐怖におののく。果たして、神月はグンマで生き抜くことができるのか?というコメディタッチの作品で、内田は本作のヒロインでグンマ愛の強い、篠岡京を演じている。

原作者が中学1年の時に群馬県高崎市に引っ越してきた時の体験がベースとなっているストーリーは、作者のかなり濃いグンマ愛がふんだんに盛り込まれており、群馬県出身の内田が「そうそう!」「あるある!」と思わずうなずくような群馬県民<あるある>があふれている。さらに「上毛かるた」「JR高崎線」「だるま弁当」など群馬県民になじみ深いものが度々登場し、面白おかしく描かれているのも見所の一つだ。

今回「お前はまだグンマを知らない」のエディング「So Happy」は、内田が担当している。初のアニメタイアップとなる「So Happy」のミュージックビデオではグンマ県のマスコットキャラクター「グンマちゃん」と共演しているのでそちらも要チェック。

群馬県出身「ぐんま観光特使」として、さまざまな場所で群馬の魅力を発信し続けてきた郷土愛の強い内田にとって、特別な作品になることは確実だ。

(※注1)コメントは群馬県の公式HPより引用。
http://www.pref.gunma.jp/01/g3500061.html

この記事の画像

放送情報

お前はまだグンマを知らない

放送日時:2018年4月21日(土)23:25~

※毎週(土)23:25~

チャンネル:アニマックス

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

衛星写真に写った海の色から産まれた海のクレヨン
スカパー!